FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「ハナマサ薄力粉 プロ仕様 小麦粉」


{写真:Yuko}

「ペトラのパンって目からウロコなの。パン作りってこんなんでいいんだ! って思うほど簡単。

今日はベーコンロール、ピザ、アップルケーキ、オニオンブレッドの4つの粉物を作ったんだけどオニオンブレッドに少しだけライ麦をいれた他は全て薄力粉ひとつで作ったんだよ。

しかもドライイーストを混ぜた粉をお部屋の暖かいところに少しの時間放置して、後は全部の材料をハンドミキサーでがーーーと混ぜてオーブンで焼くだけ。

それでドイツのパンができちゃうの。」
とYさん




ペトラは毎朝パンを焼く。

そして使用している小麦粉がこれ「ハナマサ薄力粉 プロ仕様 小麦粉」

肉のハナマサで手に入る手頃な価格の小麦粉です。

ペトラのパンは小麦粉を選ばず、そして簡単なプロセスで作れるケンタロウ型パンなのです。




「日本の小麦粉って強力粉、中力粉、薄力粉って3つあるでしょ。ドイツには小麦粉が1種類しかないのよ」と普段パン教室の先生をしているEさん

どういうことかと調べてみたら、日本の小麦粉(強力粉、中力粉、薄力粉)はグルテンの量によって分かれているんだそうだ。そしてこのグルテンの量、食パン等ソフトなパンを作る際にはとても重要になってくる。

しかしドイツではグルテンの力を必要とするソフトなパンの需要は少なく、あまり膨らまなくてもよい硬めのパンが好まれる。

出来上がりの柔らかさを気にしなくてすむ。だからとても簡単にパンができあがります。

「生地の発酵(部屋の片隅に置いておくだけ)、混ぜる、成形、焼く」の4つのプロセスの簡単ベイク。

このパン、長くは保存できないけれど、焼きたてにハーブオブプロバンスとガーリックを混ぜたバターをさっと塗って食べると最高です。

<訂正済>

コメント

ふむふむ

そんなに簡単にできるならパンもやってみたいですわ。前に行ったときはパンはきちんと習わなかったからなー。惜しいことしました。
2005-09-30 09:53 | とらお #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

こんにちは^^

そうなんですか!ドイツでは一種類!!

初めて知りました~^^



そして日本はやはり「こまやか」なんだとも実感。

そしてそして、ドイツでは固いパンが好まれるというのも興味深いです。



他のヨーロッパ諸国のパンはどうなんでしょうか?

イギリスは比較的ふんわりなイメージですが・・・。



そして「ハナマサ」の粉は美味しいですか?

今度作ってみます。パン焼き器があるので・・・。
2005-09-30 10:08 | 若旦那 #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

写真ではパンは茶色くみえるのですが、使ってるのは日本の小麦粉ですよね??これは精製されてないものなのでしょうか??ちょっと気になる存在ですね。私も茶色いパンやご飯が好きです。(全粒紛と玄米の事です。)
2005-09-30 10:25 | みいほお #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

とらおさん。何度かペトラのパン作りを見ているのですがいたって簡単。子供の頃、お砂場で作った泥団子。お砂場の脇で「はーい焼きますよ~」といってブツブツと泥団子の焼きまねをする。まさにその感覚。それこそ冷蔵庫の残り物を使っていろんなタイプのドイツパンを作れそう。



若旦那さん。パンも奥が深そうですね。わたしも実のところ何にもわかってないのですが、イギリス=食パン。イタリア=惣菜パンのイメージが。日本のパンはどんな背景があるのでしょう。

パンの先生のお話によれば小麦粉により、できあがるパンの柔らかさ(粘着性)がかなり違うんだそう。

ハナマサの粉はピザでいうとカリカリのクリスピー、パンでいうとどっしりとしたドイツパンが上手にできるみたいです。



みいほおさん 上は小麦粉(薄力粉)+ヨーグルトで作るパンかもしくは(薄力粉)+ライ麦で作るパンです。



薄力粉+ライ麦で作るパンのレシピが1つあるので、ぜひ一度お試しあれ

http://niki-kitchen.web.infoseek.co.jp/essay25.htm" target=_blank>http://niki-kitchen.web.infoseek.co.jp/essay25.htm
2005-09-30 15:16 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

いとしのプレッツエル

ドイツのパンと言えば、固くて黒っぽいパンのイメージですよね。

去年ドイツパンのパンフを撮影したとき、私から見ると同じに見えるけど、みんな違う種類だったりとかなりややこしかった。

それって、うどんにも讃岐やら稲庭やらいろいろあるのと同じなのかしら?



でも私が好きなのは、何といってもプレッツエル!!

ドイツを旅したとき、毎朝駅のプレッツエル屋で焼きたてを買い、列車の中でビールとともに食べたのが、

サイコーに美味しかった!!

ぜひぺトラにプレッツエルの作り方を教えてもらいたいです。
2005-09-30 16:32 | ツッキー #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

ハイジの黒パン

アルプスの少女ハイジのアニメの中で、

黒パンは固くて食べられないペーターのおばあさんのために、フランクフルトのお屋敷で出された白パンをハイジが大切に取っておいた・・・

という場面がありました。

当時、田舎の小学生だった私は、当然ドイツ風の黒パンなど見たことも食べたことなかったので、黒パンと言えば、給食で出てくる「黒砂糖パン」のことだと思ってました。

あんなに甘くて美味しい黒[砂糖]パンを、何でおばあさんが食べれないのか・・・ずっと疑問に思っていたことを、ふと思い出しました。
2005-09-30 16:46 | ツッキー #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ニキさん、ぺトラさんのパンは実に素朴で美味しいですよね!私も以前ぺトラさんに教えて頂いたライ麦パン、今でも焼くんですが私の両親&姉家族、皆、大喜びです。



それにしても小麦粉はハナマサ小麦粉??という種類を使っていたのですね~。その小麦粉の種類は知りませんでした。う~ん、嬉しい情報です!ありがとうございます!



あの自家製ドイツパン&美味しいスープとハムとチーズさえあればもう幸せいっぱい♪贅沢な朝食になります♪二キズキッチンのお陰で素朴なドイツパンと出会えてこの上ない幸せを感じております!



ぺトラさんのライ麦パンを食べているとドイツの遥かかなたに広がる麦畑の大地をかみしめているような気がします。



ニキさん、本当、こういう日記を書いて頂くと感無量です!ありがとうございます♪ぺトラさんも最高~!
2005-09-30 21:26 | CATHY #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ドイツの黒パン。あ~!ハイジに登場しましたね。たしかにお年寄が、かじるとなると多少噛みごたえがきついかも。。なんだか懐かしいなぁ。

ライ麦の含有率が増えるとどんどんパンの色が黒くなるのですがペトラの教えるベーシックなミッシュブロートはライ麦 100g、小麦粉 500gなので比較的ライ麦テーストが慣れていない私たちにも美味しくいただくことができました。プレッツエルいいですね。リクエストしておきますね☆



2005-09-30 21:28 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

CATHYさん こんにちは☆ようやく週末ですね。

ペトラさんも日本滞在が残すところ9ヶ月。次はドイツに帰国だそうです。残りもがんばってクラスを開講してくれるそうです。



CATHY@パン職人さん。おすすめの薄力粉是非おしえてください☆日清でもうまくいきそうでしょうか
2005-09-30 21:56 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ぺトラさん、帰ってしまうんですねぇ。ぐすっ・・。寂しい限りです。何とか私も頑張ってクラスをチェックしたいと思います♪



ところでニキさ~ん、パンは趣味程度でしてまだまだ未熟なベイビーなレベルなのでベーシックな私が習ったこととしてちょっとだけ♪体験談をお話します。



普段使っているパンの粉は某パン教室の粉を使っていて1キロ買ってます。パン用粉、フランスパン用粉、菓子パン粉が基本です。ただ、粉がなくなると

富澤商店に行って買う時もあります。



例えば食パンの場合、ニーダーを使うならスーパーキング、手ごねの場合はこね方に限度があってこの粉の良さが十分に出し切れず普通強力粉のライラックあるいはイーグルというのがお勧めかもしれません。



ぺトラさんのパンの場合はとても不思議な位、簡単に誰でも美味しく作れる魔法のパンのレシピですが、普通、パン教室に行くと色々な種類の小麦粉の選択があって、室温、湿気、水温、オーブンの温度、分量や時間の正確さ、成型など細かい所をきっちり要求され、まさにそれに沿って作らないと残念ながら失敗してしまったりする生き物なんです。



そのはずなのに・・ぺトラさんのパンはミステリアス、驚きの連続、でも実は一番理想のパンの作り方、忙しい主婦の味方のレシピだとただただ感嘆しました。私の他に某パン教室の先生をしている方も目から鱗??びっくりしていました。それ位、パンが身近に感じるレシピでした!



小麦粉のお話に戻りますが製粉各社のパン用小麦粉を比較したことがありませんが、食パンの場合は最強力を使った場合と普通強力粉を使った場合で比較するとパンの高さ(膨らみ)に差が出てくると聞いたことがあります。ただどの粉でも基本的にパンは作れると思うし風味や歯ざわりの違いは出てくるとは思うけど食パンも出来ると思います。ただやはり品質のいい粉ほど、更に美味しい食パンが出来るとは思います♪



でもまずは、パン作りのきっかけとしてぺトラさんの家庭的なパンを作ってみると今後のパンに対する思いが熱くなり夢がひろがりそうですよね♪









2005-10-01 01:03 | cathy #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

なるほど~ハナマサが優れているわけではなく(失礼)ハナマサ(たしか手頃な低価格で販売している小麦粉)でも作れるドイツパン!が正しいかな☆訂正しておきます☆
2005-10-01 01:52 | NIKI #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

nikiさん、レシピありがとうございます。

180度に熱する事の出来るオーブンがある環境の時に一度作ってみますね!

ドイツ人のペトラさんの教室、いつか行ってみたいと思ってたけど、かなわなそうですね。

もしお会いになる機会がありましたら、ものすごく興味のあるクラスでした、とお伝えください。。。
2005-10-01 11:23 | みいほお #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

すごーく興味ありあり☆

ペトラのパン一度習ってみたいな~。

パン作りって本当に楽しい。

発酵中無意味に気になるし(笑)

オー頑張って育ったね!と思いながら丁寧に優しく

愛情込めて作ってます☆(見た目はガサツに見えるかも

しれませんが・・・)



ペトラも帰っちゃうんだ。

でも母国に帰れるのは嬉しい事ですよね☆

最後に一度出れたらいいな~。。。

今日、帰ったらまた何かパン作りたくなってきました!!
2005-10-01 14:57 | Mayumi #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ベタだけどまとめました

http://niki-kitchen.web.infoseek.co.jp/history_petra.htm" target=_blank>http://niki-kitchen.web.infoseek.co.jp/history_petra.htm



なにかペトラに再リクエストある方は是非メールででもリクエストしてあげてくださいね☆



みいほおさん ライ麦はこれになります

ペトラに伝えておきますねm(__)m

 

https://shop.tomizawa.co.jp/category/data_detail.asp?fCategory=01&sCategory=12&ID=5701&keyword=" target=_blank>https://shop.tomizawa.co.jp/category/data_detail.asp?fCategory=01&sCategory=12&ID=5701&keyword=ライ麦&condition=1



mayumiちゃん 焼いてますか☆パンを育てるのって楽しそう ひさしぶりにわたしもパンを焼いてみようかな(ドゥボーイのレンジで焼くだけの生地で焼いて以来...)
2005-10-02 04:17 | NIKI #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

すごーい!!

ヒストリーその名のとおり歴史を感じます。

ほんとに膨大なレシピでお料理好きには

たまらないですね☆

私は生徒の中でも劣等性で殆ど再現しないで

試食に来ている状態でしたが、レシピは見ているの大好き♪



自費出版しちゃいます?

話がそれました。。。



パン焼きたくても今母がはまっていて今朝もパンの焼けるにおいで起きました。

期末で昨日もクタクタになって最終で帰宅、今日もそうなりそう。

で息抜きで見たら11月の募集が始まっていて満席だ~(涙)

やはり縁が無いな~横須賀ベース(泣)



また話それたけどNikiさんもパン焼こうよ!!
2005-10-02 20:18 | Mayumi #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

Mayumiちゃん

だめよ 忙しすぎてメニューも多すぎてある時から

数年前からほとんどレシピ整理はしてません

もったいないよね もったいない うん。

先生が帰国した後はなるべく 奮起してやろうかとおもうんだけど..。サイト作ってると時間がかかるのでリナのはブログを使ってつくろうかなとおもってます



パン焼いてくれ~mayumi母ちゃん 
2005-10-03 04:01 | niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

ぺトラ料理リクエスト

次のメニューををぜひもう一度!



04・5月カルトッフェルズッペの日のメニュー

05・3月リーククリームスープの日のメニュー



そして先日リクエストしたプレッツエル。



もし可能ならば、サリャンカズッペも習ってみたい。



よろしく、です。Nikiさん。

2005-10-03 06:13 | ツッキー #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

了解しました つたえておきます☆
2005-10-03 19:09 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

確かに・・・

Nikiさん、忙しいものね。。。

何時の日か落ち着いたら是非出版を!!

おまちしてまーす♪



Nikiさん、パン意外に簡単に出来ますよ。

すごーく凝ったものは難しいけど、基本の工程を

覚えたらあとは応用です!

さー作りましょうNikiさんも☆
2005-10-03 20:13 | Mayumi #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ペトラさんのパン成功したら がんばってみる~

うちまで出張可能っすか?師匠!
2005-10-03 20:35 | NIKI #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

薄力粉でパンが焼けるとは目からウロコです!しかも簡単にできるなんて!



お料理は好きだけどパンだけはね~、大変すぎるし、と思ってたけど簡単に作れるのならぜひ習ってみたいな。



ぺトラはいつも平日なのでなかなか参加できないんですよね...勤め人はツライよ。

帰国する前になんとか習いたい!
2005-10-04 12:44 | IO #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

ほんとペトラ1度でもいいから週末クラスがあるといいなぁおもいます。ペトラは初めは日本人にどう接していいかわからなくて、クラスで会話がはずまずシーンとなってしまうこともあったんだけど、クラスの方たちに支えられて、楽しく時間を過ごせるようになりました。きっと帰っても日本をたくさん思い出してくれると思います。



ペトラの家に飾ってあるお手製のタペストリーの作り方習いたかった!
2005-10-06 00:00 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikikitchen.blog.fc2.com/tb.php/6-c012d656

 | ホーム |  page top