FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

キルギスからイチジクの香り

こんにちはシェルです。シルクロードの中継地点・キルギス共和国のオシュという町で生まれ育ちました。 キルギスには様々な民族が住んでおり、私自身はウズベク人です。祖父は中央アジアの主食である「ノン」を焼く職人です。そして父も、叔父もノン職人です。私は幼いころからいつもノンをやく父親の背中を見て育ってきました。また私自身も12歳から手伝いを始めて、日によっては3000枚の予約を焼く事もありました。

sel201908285.jpg


マイダマンティ(Mayda manti)は、キルギスのオシュ州のご当地グルメ。小さいので”小さいマンティ”という名前がついています。中身は一般的なマンティとは違います。オシュに住むキルギス人もウズベク人もみんな大好きです。皮を薄く作るのがコツ。
子どもの頃、母におねだりしてよく作ってもらっていました。

sel201908280.jpg

sel201908279.jpgsel201908274.jpgsel201908273.jpgsel201908284.jpg


鶏肉のドラムで作る、絶品骨付きサムサ、トウックリソムサ(Tovuqli somsa)です。手作りパイ生地で包みますので、さくさく食感が楽しく、中にはある野菜が入ります。それがベストマッチします。見た目も可愛いく、おもてなしにもオススメです。ほかにもいろいろつくりましたよ 

sel201908281.jpgsel201908276.jpg


このお料理は、私の生まれ育ったキルギスのオシュ州だけで食べられている、いわゆるご当地グルメがあります。マイダマンティと言って、オシュでは専門店も複数あり、私の大好物です。袋いっぱいにマイダマンティを詰めて、町の唯一の世界遺産、スレイマン山に登って家族で食べたのが良い思い出です。
鶏肉の骨付きサムサは名前はサムサでも、作り方は一般的なサムサと全く違っています。サクサク生地を齧ると、肉と、あるものが出てきます!

sel201908275.jpg

イチジクはキルギスでは家の庭によく生えている木で、秋にはたくさん食べます。日本には無い、平べったいタイプのいちじくもあり、とにかく本当に美味しいのですよ! 
季節のフルーツを使って生地まで全部美味しいデザートを作ります。※写真はいちじくを使って作ったときのもの。11月は日本の旬の果物を使って作ります。写真は季節のフルーツのピログ(anjirli pirog)です


sel201908278.jpgsel201908271.jpgsel201908272.jpgsel201908286.jpg



ルーヤリ サラートゥ(Loviyali salat)と呼ばれている爽やかな豆とお肉のサラダです。
キルギスでは料理に使うための白や緑や赤の豆をいつも常備しています。このサラダでは赤のインゲン豆をつかっています


sel201908287.jpg

他にスープもサービスでお出ししました

sel201908288.jpgsel201908282.jpg



キルギス料理教室シェル&かおり

https://www.nikikitchen.com/reservation/teacher?teacher_id=202

sel201908283.jpg

<写真 とらお 文 かおり>

 | ホーム |  page top