FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

柚子と味噌とふだん草


紀宮様(清子さん)と黒田慶樹さんの披露宴で腕を振るった 「帝国ホテル レ セゾン」ティエリーシェフのご飯を食べに行こうというお誘いが届きいってまいりました。

お食事は、サイドディッシュとアペタイザーはリモージュ釜のアビランドに載せられ、メインディッシュとデザートは白いお皿に盛られていました。これが今のフレンチの流行とのこと。そういえばアンジーもそんな風にお料理を盛りつけていたっけ。

前菜は2品。
●ヴィネガーの香りがするレーズンバターの上に褐色のパンが刺さり、生ハム(多分イベリコ)とイタリアンパセリが添えられたもの
※このアレンジは赤いワインに合う。イタリアンパセリの芳香が食をそそる。味はあっさりとしている。再現がしやすいメニュー。


●スモークの香りがする小さくキューブに切られた薩摩シャモにマスカルポーネとオリーブオイル、ブロッコリーのソース添え。
※塩味の効いたシャモにソルティで滑らかなブロッコリーのソース。とろり溶けたマスカルポーネが何ともいえない存在感。上質なオリーブオイルが絡むことにより一度にたくさんの芳香が口の中に広がる。

●パンに添えられているバターはノルマンディ産のノン発酵バター。ブルターニュ産のスズキのオーブン焼きに添えられたパンは「お魚用」として開発したパンで、割るとふんわり海藻の香りがする。

●すずきのオーブン焼き
※日本産のスズキではこの料理は再現できないとのこと。あえてブルターニュ産にこだわり空輸していただいたそう。スズキの下に薄くスライスされたセロリが添えられている。

●特選和牛厚切りサーロインのソテーグルヨットのジュ。
※このお肉。ローストビーフの真ん中だけをとってお料理をしたもの。上質の中の上質。さらにお肉にはピスタチオオイルが添えられている。

●ふだん草のグラタン フルムダンベール風味
ふだん草。南ヨーロッパ原産。日本では主に京都で栽培をされていて「うまい菜」と呼ばれている。青梗菜のような風味を持つ。これをミルフィーユ仕立てで重ねていき、最後に濃いミルクをかけてグラタンに仕立てたお料理

他デザート。

----------------------------------
全体的に大変バランスが良くとても美味しくいただくことができました。
ティエリーシェフは日本に来てまだ1年と少し。
「一番大変でおもしろかったのは素材探し。日本で手に入るものと入らないものがある。できれば日本国内で調達したいけれど、スズキ。これはブルターニュ産じゃなきゃこの料理には合わないんだ。日本に来て一番気にいった食材は味噌と柚子。味噌は赤も白も全ての種類に興味があるんだ。味噌と柚子が好きなら柚子胡椒を試せって?大阪で食べたよ。フレンチに?うーんそうだね..」

異国の地日本で受けた柚子と味噌のインスピレーションは彼をどう変えていくんだろうか。今回は赤座海老にレタスを巻いたお料理にしっかりと柚子の香りをしのばせていた。フレンチが瞬間に和風に感じられた素晴らしいお料理。

そして気になっていた紀宮様の披露宴で出されたメニューはというと..

「秘密です。メニューは心の奥深いところに隠されています笑」

「いいものに出会うと確実に後からジワジワと力になる。」

今回お誘いをいただいた方から会の後にいただいた言葉です。たしかにジワジワと力になってきているそんな感じのお料理達でした。

コメント

鱸は

日本のものほうがすこし脂が臭いんですかね。



おもしろいおはなしです。



お料理、とても興味深かったです。ありがとうございます。
2006-04-03 06:27 | 大 #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

美味しそ☆

どれも美味しそうだね☆

料理って元々土地柄がすごく出るから、他の土地で食べてもしっくりこなかったりするんだよね。

日本で作る他国の料理はきっと自国で作るより難しいだろうね。



ところでバトンをお渡しするのでよかったらよろしくね♪

是非Nikiさんの読んでみたいわぁ。
2006-04-03 08:57 | m.m #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

すごいー

ニキさん、またまたこんなすごいお食事会に

参加しちゃってますな。

どうしてそんなに顔が広いのか。

さすがです。
2006-04-03 09:33 | とらお #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

わーお☆

写真の前でため息ついてしまいました。

素敵過ぎる!!!



仕事に追われ始めた私には

一服の清涼剤でした。ありがとう☆http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/usagi.gif">
2006-04-03 21:08 | kikumo #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

大さん こんちは

今回のスズキは半生でした。大さんの書かれているように生臭くなかったです。海とかもそうだけど日本は磯の香りがするけれど、他の国はあまりしない。魚も地域によっていろいろですね。海外で食べるおすしのネタも名前が一緒でも味が多少違ったりすることもあり



mmさん こんにちは

面白いバトンありがとうございます☆

行ってみたい国はコロンビアと南アフリカ。

行ったことのある国は香港、マカオ、台湾、マレーシア、インドネシア、イタリア、スイス、フランス、アメリカ、オーストラリアです。

行ってよかった場所はスイスのツェルマットとシチリア。



とらおさん。今回のメンバーは東京、山手のマダム達。お話もさることながら、皆さんとっても大きい宝石をされていて(たこ焼きサイズの宝石)ただただ圧巻されました。



kikumoさん こちらのフレンチはとてもあっさりしていて日本食のテイストも取り込んでいて楽しいお料理でした。今回とても勉強になったのはアスパラガスの刻み方。写真にもあるのですが薄くスライスして並べてみたり穂先にくるくると巻きつけてみたり、実践的に楽しめるお料理でしたよ☆







2006-04-03 22:42 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

こんにちは

お元気ですか?

息子と1週間実家帰ってました~

美味しそうな料理、見ているだけでもすごく

素敵ですね!



そうそう5月にお茶する件、もう2人にお声かけました~二人とも参加だそうです(*^_^*)

楽しみです♪

携帯変えたので、こちらのメッセージから

また時間みつけて送りますね~。

うちの息子は、1人で数秒だけど

たっちできるようになりました。

10キロあって毎日肩こりと格闘して

おります

http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_cry2.gif">
2006-04-04 17:31 | はちみつ #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

確かに、アスパラの切り方とてもおもしろいですね。見た目にもとても楽しめるお料理だと思いました。

お料理作るのにも盛り付けるのにも想像力が大切なんですね。



たこやきサイズの宝石か~

私も家族もなぜか宝石には全く興味がなくて、ほしいと思ったことないんですよ。

花より団子です。

でもこちらの参加している方々は花も団子もなんですよね。すごい。
2006-04-04 17:38 | Unknown #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

はちみつさん お誘いおまちしておりま~す☆たのしみたのしみ 実家天国おかえりなさい 少しは疲れは取れた? 



Unknownさん 宝石はわたしも同じくあまり..団子派です笑 3万円の洋服か3万円の食事かでいつも食事をとってしまい 後を残さず 財産も残さず





2006-04-04 23:32 | Niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

たこやき

こんにちは。

このセレブな会にお誘いした者でございます。 

オホホ。

すべての料理、シェフの言葉を書きとめていらした

nikiさんに脱帽です!

ひたすら食べるのみ・・・でした私。反省です。



たこやき大の宝石!!

そーですね、そう言えばいつもあの会のマダムたちはそんな感じ。

慣れすぎて、気にも留めておりませんでした・・。

というより、ま、宝石に興味ない・というのが本音。

たこやき大の宝石よりも、激ウマのたこ焼きが食べたい!私です。



2006-04-12 20:42 | fufufu #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

Unknown

fufufuさん セレブな会にお誘いいただいてどうもありがとうございました☆



すべての料理、シェフの言葉を書きとめていらした

nikiさんに脱帽です!>>



いえ...実は目の前に座られていた岸朝子様との会話に緊張したあまりに どういう仕草をとったらいいかわからず、そういう手段に出たわけです

普段はメモなど取ったことはありません

まるで居残り学生のような気分でした

岸先生と親子のように仲の良いfufufuさんすごいっす 今度は本当にたこ焼きの形をした指輪をしていこうかしら つまみだされるな..











 

2006-04-13 01:23 | niki #79D/WHSg | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikikitchen.blog.fc2.com/tb.php/49-623146f2

 | ホーム |  page top