FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ハンガリーで報道されている東日本大震災

こんにちはレイカです。

ハンガリーでの東日本大震災における日本の報道をお伝えいたします。

震災のあった3月11日からハンガリーでは毎日のニュースに出てきます。

テレビでも、新聞でも重要なトピックになりました。日常会話でも良く出てきます。

ハンガリーに地震がありません。海もありません。

そのためテレビで「地震」と「津波の被害」を見ることができても

実際のことが想像できないのです。



わたしたちはこんな日常会話をします。



「地震と津波はとても恐そう。

”自然災害の犠牲者を見ると心が泣いている感じがするよ”と、

あっちこっちで、知らないハンガリー人同志の会話が良く聞こえます。



メトロやバスで人々の話を聞いていると、日本の地震の事が良く出てきます。

頻繁に自然災害に見舞われる日本人はパニックにならず、

皆一緒に頑張っていることはハンガリー人にとってすごい驚きです。

ハンガリー人の性格は日本人と違って、そんなに大変な自然災害があったら、

混乱を引き起こすと思います。



何人のハンガリー人からも聞いたのですが、我慢してる、

一所懸命頑張っている日本人はすごいとみんな話します。


だから日本に行ったことがない、一人の日本人も知らなくても

日本の皆さんの無事を祈りたいハンガリー人は多いと思います。




ハンガリーから見ると日本は遠い国で、海や地震がないから日本に起こった

自然災害はハンガリーに起これないので、あまり社会的な変化は起きていません。




ハンガリーに一つの原発がありますが、それは小さいし、あまり心配が要らないと思っています。

ハンガリーとチェルノブイリの距離は300Kmです。

日本の福島をチェルノブイリだとすると

箱根がハンガリーです。



日本の原子力発電所事故の問題はヨーロッパのチェルノブイリみたいだと周りの国で

良く言われていますが、「チェルノブイリ」のことで様々なことを覚えた

ハンガリー人はそう思いません。



またチェルノブイリ原子力発電所事故が爆発した時、私は6歳でしたが、

放射能の被害はハンガリーにあまり感じられなかったと思います。

だから被害地から遠い東京にいる皆さんの無事を祈りたいです。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikikitchen.blog.fc2.com/tb.php/205-651878e3

 | ホーム |  page top