FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ロバートの”チーズバニラ煎餅と蟹のオルゾ!”

以前
http://blog.goo.ne.jp/nikikitchen/e/711ca518766da41016bcefe9c5b9fefd?fm=rss


でご紹介したマタヒチのバニラ。
タヒチ産バニラビーンズです。

話の流れ~

Matahiti Trading Japanを開いた加藤さんという女性の方(大分市金池町1-13-13 TEL/FAX 097-507-8647)が
長年住まれていたタヒチから大分に戻った際に、是非あのタヒチで出会ったバニラ香りを!と
日本に輸入をされることになったのがことのきっかけです。

たまたま今年foodexにいったロバートからマタヒチのバニラは最高だったのでいってみなよと
メールをもらい それをブログに書いたところ 加藤さん当のご本人から
クラスでバニラを使ってみませんか?とご連絡をいただきました。
そしてわたしたちにたくさんのバニラをプレゼントしてくださったのです
それはすべてクラスに来た皆さんのお口の中に入りました。

受け取ったバニラをもとに今年の夏ロバートがクラスを作りました。
口の中に30分近く食べた後もバニラの余韻が残ったお料理の数々
これらは今年の忘れられないお料理になりました

そんな加藤さんから今月オンラインショップを開業しましたというご連絡をいただきました。
そんなバニラとその時にロバートが作ったバニラのお料理をレシピと共にご紹介していきます!

●オンラインショップはこちらです

↓ ↓ ↓

http://vanilla-tahiti.com/




料理人:カリフォルニアキュイジーヌシェフ:ロバートマーシュ

今回のスペシャルアイテム:マタヒチのバニラパウダー
日本総代理店:Matahiti Trading Japan
大分市金池町1-13-13 TEL/FAX 097-507-8647
●オンラインショップ
http://vanilla-tahiti.com/

●Butter poached scallops with creamy crab broth
チーズバニラ煎餅と蟹のオルゾ


全部の工程で使う道具:
オーブン…………………1
ボウル……1 
ナイフ……………………1
キッチンペーパー.………1
木のスプーン.…………・・1
濾し器(アルミのざるでも)1
鍋(大).…………・・1
フライパン.…………・・1

●下ごしらえ材料A:チーズバニラのお煎餅を作ろう
■すりおろしたパルメザンチーズ(または粉チーズ)200g
■タヒチ産バニラパウダー 小さじ2

作り方:
1.ボールにすりおろしたパルメザンチーズ(または粉チーズ)とバニラパウダーを入れ
全体を良く混ぜます。


2.オーブンの鉄板の上に大さじ1.5(20g位)ずつ分けてのせていきます。



3.スプーンで綺麗に平らにします。




4.160度に余熱したオーブンで8分焼きます(オーブンの性質によりますのでこんがり焼けるまで)



5.焼き上がったらナイフなどで綺麗に壊さないようにはがします。



6.キッチンペーパーの上に置きます.



いい香りのチーズバニラ煎餅ができました!



●下ごしらえ材料B:Crab broth (蟹の出汁スープ)

■植物油 1/4カップ(60cc)
■ズワイ蟹、花咲蟹など 活蟹1匹(小ぶりで出汁の取れる蟹です)
■小さく切ったトマト 1と1/2カップ(1カップ240cc)
■小さく切ったにんじん 1/2カップ
■タラゴン 1房
■生クリーム 2カップ
■水     蟹を覆うだけの分量

※蟹の代わりに鶏ガラでチキン出汁スープにしても美味しいですよ

1.蟹は下ごしらえをします。
蟹をさばき、下の外子(茶色のところ)をはずします


2. お腹の真中を左手で押さえ、右手で蟹の右脚全部を持ち、持ち上げるようにして片脚を外します。
残りの脚も甲羅から外ます。

3. 足の胴体部分に付いている、茶色の部分も食べれませんので外します。
甲羅にある汁も捨てずにそのまま使います。


4.大きな鍋に、オイルを引いて蟹をいれ赤くなるまで炒めます。だいたい2-4分です。
そこにニンジン、トマト、タラゴン、水をひたひたより少し上まで入れ、水から火にかけます。
Bring to a simmer skim the top of any scum.

5.そのまま沸騰をさせ、浮いてきた灰汁や浮遊物はおたまで丁寧にとりのぞいていきます。
Reduce the heat and simmer over heat for 1 hour.

6.少しずつ弱火にして、そのまま1時間煮込みます。
Strain the mixuture smashing the bodies with a wooden spoon to get as much liquid out as possible.

7.できるだけ多くの濃いスープをとりたいので木のスプーンで蟹のボディを叩き壊すようにしながらよく混ぜて一度こします。
Strain again into a saucepan and reduce to one cup. Add the cream and reduce until 2 cups

8.もう一度こした後、フライパンに戻し、1カップになるまで煮詰めます。そこへクリームを加え2カップにします。


●下ごしらえ材料C:Beurre Monte(ブールモンテ:乳化させたバター)



■バター 8OZ  (230g)約1パック
■タヒチ産バニラパウダー 小さじ1/2
■水       大さじ1


n a small sauce pan heat bring the water to a boil slowly add the cold butter to from an emulsion. Stir in the vanilla powder.
※ブールモンテ(フランス語)ソースをまろやかに、かつ香 りとコクが出し安定させるためのもの

小さな鍋に水を入れ、ゆっくりと沸騰させた後に冷たいバターを加え乳化させます。最後にバニラパウダーを加えます。

In a sauce pan add the warm beurre Monte add the scallops that have been saleted and peppered slow poach the scallops ( not getting the temperature above 190 degrees) until the scallops are just done and remove from the beurre Monte. Heat the orzo with the some of the orzo mixture in the bottom of a bowl. Place the scallop top and finish with a parmesan crisp.


----------------------------------------

●材料
新鮮なほたて
パルメザンのお煎餅  (下ごしらえA)
蟹のブロス 2カップ (下ごしらえB)
ブールモンテ 1カップ(下ごしらえC)
茹でたオルゾパスタ(別名リゾーニ)2カップ
●オルゾ購入先 http://store.shopping.yahoo.co.jp/otokonodaidokoro/ps-se-39-004.html
細かく刻んだチャイブ 大さじ3
 


In a sauce pan add the warm berrre monte add the scallops that have been salted and peppered slow poach the scallops ( not getting the temperature above 190 degrees) until the scallops are just done and remove from the beurre monte.
heat the orzo with the crab broth add the mascarpone and stir in the chives and adjust the seasoning. Place some of the orzo mixture in the bottom of a bowl. Place the scallop on top and finish with a parmesan crisp.  


■作り方
1.新鮮なホタテは塩をふっておきます



2.鍋に暖かなブーレモンテをいれ、そこにホタテを入れ塩コショウをしてポーチします
かならず沸騰をさせないように注意してください(190degreeは95度)
弱火でホタテをゆっくりと火を通します。煮立ったらホタテを取り出します



3.オルゾパスタ(別名リゾーニ)はお湯でゆでたあと、お米を研ぐように水でぬめりをとります。



4.鍋にクラブブロスの中に入れ沸騰したら、ゆでたオルゾ刻んだチャイブ、マスカルポーネチーズと共に軽く煮て混ぜ合わせます。こってりした味が好きでしたら好みでバターや生クリーム、塩コショウで整えます。






最後にオルゾ、ほたて、バニラチーズ煎餅をかざって出来上がり





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikikitchen.blog.fc2.com/tb.php/172-3fdd0854

 | ホーム |  page top