大阪 香港料理教室 (阪急線南千里*吹田市) 2月ご案内

関西クラスのご参加を希望の方はこちらから
①メルマガのご登録をおねがいいたします。クラスアップ時にメールでご連絡いたします
http://archive.mag2.com/0001252252/index.html

②お知らせメール購読もあります
http://www.nikikitchen.com/reservation/teacher.php?teacher_id=165

大阪の吹田市 阪急線南千里 日本語でのクラスです 先生は香港人のキャフィさんです


2015年2月度:募集状況
日程:3~5名1クラス  (2015年度)


2月19日  木曜 10:45-14:00 募集中
2月21日  土曜 10:45-14:00 満席
2月28日  土曜 10:45-14:00 満席



一名3500円



2月のタイトルは「冬場の定番料理 ― 煲仔飯」


煲仔飯(ボーチャイファン)は広東省特有の庶民料理です。香港の冬を代表する食べ物と言われ、日本で言う釜飯みたいなものですが、
醤油ベースのお出汁で炊き込む日本とは異なり、小さな土鍋を使い白ご飯に具材を載せて炊いたものです。
寒くなってくると、専門店の入り口付近にガスコンロを出して、幾つもの土鍋を炊いていたりする光景が香港では油麻地や香港島などよく見られます。
人気あるお店では長い行列で一時間待ちは普通です。

煲仔飯のメニューは豊富で、具には鶏肉やスペアリブなどあります。
レッスンでポピュラーな具を使って人気ある二種類の煲仔飯をご紹介します。職人の料理なので、自宅で作って見ましょう。


●1.
―北滑雞飯煲仔飯(シイタケと鳥肉土鍋)
―豆豉排骨煲仔飯 (トウチスぺアリブ土鍋)

煲仔飯を作るのに欠かせない土鍋、熱伝導が比較的遅いので底の部分におこげを出来ます。
一般家庭の電気炊飯器では作れません。出来上がりのアツアツ土鍋ご飯に特製ダレをかけると香ばしい匂いがあたりに漂います。
鶏肉の柔らかいコツは教えします。
ぺアリブには骨あるので、レッスンで骨抜き、豚肉カレー用の肉に代わって一口食べやすいと思います。



●2.什錦豆腐羹(とうふと野菜のスープ)
羹はとろみのある意味です。香港のスープは薬膳以外は、ほとんどとろみの食感になるため片栗粉をよく使います。
豆腐やえのき茸や木クラゲや人参などたっぷり野菜を入れ、簡単に栄養のスープの美味しさが出来上がります。



●3.四色餃子
皮の生地は普通の餃子と同じで、包み方が変わっていて可愛らしい四色餃子になります。
下の底に豚肉で四角い飾りは木クラゲ、人参、卵、ハムを入れて肉と野菜の味を合わせて味覚と視覚に満足な一品です。




●父の冰室で出していた港式奶茶(本番の香港式ミルクティー)
香港名物の飲み物と言えば、港式奶茶(香港式ミルクティー)と間違いないと思います。レストランで90%以上のお客さんが注文します。
昔の冰室(ビンサッ)の経営基準は「香滑奶茶」(ヒョンワーッ.ナイチャ)という形容詞あります。濃厚なお茶、香りと柔らかさであることです。
何種類のお茶っ葉を混ぜてレストランによって違います。
父親の協力で冰室(ビンサッ)を使うお茶っ葉と用具を揃えて頂きました。持ち帰り1パックで自宅でも本格の香港ナイチャを飲めます。
レシピが付きませんが、レッスンで伝統的な調理法を見せます。
父親の冰室の奶茶です。本格の香港ミルクティー(香港滑奶茶)
父親の協力して六十年以上開いている我が家のレストラン(冰室)の材料など用事してくれて、
作り方もちょっと教えてもらいました。レストランとして大事な秘密事なので。
おとうさん感謝の気持ちがいっぱいです。ありがとう!
※実物↓


*持ち帰り: 我が家の胡麻団子 旧正月なので、コマ団子にします、香港の新年のおやつです。(作り済みレシピなし)


*白ご飯
*食前: 中國茶―香片(ジャスミンティー)
*食後:港式奶茶(本番の香港式ミルクティー)
*ドリンク:ビールまたはジュース





募集状況
日程:3~5名1クラス  (2015年度)


2月19日  木曜 10:45-14:00 募集中
2月21日  土曜 10:45-14:00 残1名
2月28日  土曜 10:45-14:00 満席



一名3500円






****************************

お申込み nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp
まで
お名前 お電話番号 ご住所 人数 受講希望日を添えてお申し込みください
折り返しお振り込み先等をご返信いたします。


****************************


ひさしぶりの大阪教室です。以前大阪でマカオ料理教室を開いてくださっていたユージニアさんのご紹介です。
とてもお料理が上手な人がいるのだけれどまだお子さんが小さいので と当時おっしゃっていました
家で作りやすい香港のご飯をおしえてくださいます。どうぞみなさんよろしくおねがいします

大阪の吹田市に住んでいるキャーフィです。
結婚して来日七年目になります。小さい頃から家族の影響で料理に興味がありました。
お父さんが冰室(ビンサッ)を持っていました(香港の昔からやっているレストランは冰室と言います)
この写真は香港に今もある冰室(ビンサッ)です サントリーの鳥龍茶のcmに使われたり
レトロ感がたっぷりの喫茶店です



お姉さんは料理に大好きで小さいころから毎日料理番組を見て、一緒に見ていた私も料理の基本的の作り方と調理方法を一緒に勉強しました。
主婦になってキッチンにいる時間が一日で半分以上です。家族のために、様々料理毎日作っています。料理は香港の家庭料理がメインです。
この中で私の発見は簡単な料理でもポイントがわかると美味しくなります。得意料理は福建チャーハン、大根もち、揚げワンタン等です。
今、箕面の国際交流センターでの月数回シェフをやっています。作るだけではありません。
メニューから食材まで一人で考えます。ここでいろいろ勉強になりました。
お客さんが私に親指を立って「OK! めっちゃおいしいと」と言ってもらった時が最高にうれしいです。疲れてもすぐ元気になります。

料理教室でカフェのメニューなど家で作りやすい香港料理を皆さんに紹介したいと思います。幸せで満足の笑顔で「おいしい」と聞きたいです。
皆さんと会えるのを楽しみにしています。


https://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100006446951639

http://www.nikikitchen.com/reservation/teacher.php?teacher_id=165


* 3名集まれば別の日にちに開催致します。ぜひご相談ください
* 料金は3500円(食材費込み)
* 人数は3-5名1教室
* 言葉: 日本語 レシピ付
* 待ち合わせ場所 阪急線南千里駅改札(大阪府吹田市)
* クラス開催場所 香港人キャーフィさんのおうち

連載第三回:世界のお菓子【ロゼットクッキー】 | ニキズキッチン英語料理教室

連載第三回:世界のお菓子【ロゼットクッキー】
 | ニキズキッチン英語料理教室





英国では「ロゼットクッキー(rosette)」と呼ばれるこの揚げ菓子は

世界いたるところで昔から食べられています。



何年か前からニキズキッチンに来る人々の間でも

「同じお菓子が異なる国のオリジナル郷土菓子として存在している!」

と話題になっています。



コロンビアのカミラさんはスペイン発祥のお菓子よと唯一自分の国の

お菓子ではないことを知っていましたが



それを除いては、自分の国のオリジナルのお菓子だと思っていて

他の国にも同じお菓子があるよ!

というと、みんな鳩が豆鉄砲を食ったような顔になるので面白い。




調べてみると、ロゼットクッキーの発祥の説は2つあって、

1つはペルシャの宮廷菓子、もう1つはスカンジナビアの伝統菓子。



ドルマやフムスがオスマン帝国の影響でアラブ圏に広まったり

パンやクッキーやワインがキリスト教の教会を通して世界に広まったように

宗教が絡んで広まった可能性が高いですが



同時に「うわ~その型おもしろい」「このお菓子どうやってつくるの?」と

地道に各国に広まったんでしょうか。。。

謎は深まります。



■スウェーデンでは「ストラヴァ(struvor)」。クリスマスに食べます。




■メキシコやコロンビアでは「ソルテリタス(solteritas)」

オレンジ色は食紅をつけてます。クリスマスに食べます。





■スペインでは「お花のカーニバル/フローレス デ カーニバル(Flores de carnaval) 」

チョコレートやシナモン味もあるんですよ





■マレーシアではココナッツの味がする「クイ・ロス(kuih ros)」




■スリランカでもココナッツ味で「コキス(Kokis)」

新年の祝い菓子です。




■南インドは米粉とココナッツで「アチャッパム(Achappam)」 

ケララのクリスチャンがクリスマス菓子として作ります。




■トルコでは「デミル・タトルス(demir tatlısı)」

鉄のプリンという意味です




■南ドイツのシュヴァーベン地方のローゼンキューヘレ(Rosenküchle)

薔薇のフリッターという意味です




■イランではハートゥーン・パンジェレ( خاتون پنجره )

「貴婦人の窓」という意味です




■アフガニスタンではクルチャエ・パンジェレ( پنجره )




他にも、モロッコでもありますが 日本、ロシア、中国、ギリシャにはありませんでした。



プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR