フェスティバル ラティノアメリカーノ 2013

社団法人 日本・ラテンアメリカ婦人協会
会長 橋本久美子

 毎年恒例となりましたバザーのご案内を申し上げます。 日本・ラテンアメリカ婦人協会では、東京プリンスホテルにおいて盛大なバザーを開催いたします。 中南米及びカリブ諸国からは各国特産の珍しい民芸品・コーヒー・ワイン・食料品、日本側からは、衣料品(婦人服・子供服)、クリスマス用品、その他沢山の品々を準備いたしました。
 
又、今年も中南米とカリブ諸国の各大使館の方々による各国自慢の手作り料理やお菓子が豊富に用意されております。 生のラテン音楽を聴きながらバラエティーに富んだラテンアメリカの味をお楽しみ下さい。
フェスティバル ラティノアメリカーノ 2013
チャリティバザー

今年は売れ行きが良く売り切れが予想されます
希望者の方は日本・ラテンアメリカ婦人協会事務局までお問い合わせください
お問い合わせ連絡先:事務所042-541-7353
 
なお、入場券代、バザーの収益は中南米及びカリブ諸国の福祉友好親善の諸事業などにあてられ、大きな役割を果たしております。 出来るだけたくさんのお友達をお誘いあわせのうえ皆様のご来場をお待ちしております。

日時 : 11月1日(金) 午前11:00~ 午後3:30
午前10時30分以前のホテルへのご来場はご遠慮願いたく存じます。
場所 :
東京プリンスホテル 2階 「鳳凰の間」、「マグノリアホール」
港区芝公園3-3-1
(地下鉄・三田線) 御成門駅徒歩 1分
(地下鉄・浅草線,大江戸線) 大門 駅徒歩 7分
(JR・東京モノレール) 浜松町駅徒歩10分

入場券 : 2,000円 抽選券付き
抽選会と音楽は午後1時に始まります。入場券の半券は午後1時までに抽選箱にお入れ下さい。

参加国
中南米およびカリブ諸国(アルファベット順)
アルゼンティン, ベリ-ズ, ボリビア、ブラジル, チリ, コロンビア, コスタリカ、キューバ, エクアドル, エルサルバドル、グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス, ジャマイカ, メキシコ, 
ニカラグア, パナマ, パラグアイ, ペルー, ドミニカ共和国、ウルグアイ, ヴェネズエラ 

中南米・カリブ諸国側からは、各国の特産品、珍しい民芸品、コーヒー、ワイン、食料品が、日本側からは、衣料品(婦人服、子供服)、クリスマス用品他沢山の品々が販売される予定です。
また、各大使館関係者による自慢の手作り料理やお菓子が用意され、生のラテン音楽を聴きながら、バラエティーに富んだラテンアメリカの味をお楽しみ頂けます。

第17回チャリティー・バザー 日本中近東アフリカ婦人会主催


第17回チャリティー・バザー
日本中近東アフリカ婦人会主催

http://www.rwandaembassy-japan.org/en/themes/rwanda/rwanda_images/whatsnew/20130717.pdf

日時:2013年10月22日(火曜日)11時から15時まで
場所:ロイヤルパークホテル3F ロイヤルホール
地下鉄 半蔵門線水天宮駅 出口④ホテル直結
日比谷線人形町駅 出口①徒歩5分 都営浅草線人形町駅 出口③徒歩5分
入場料:2000円(スピードくじつき)当日券あり
このたびのバザーには中近東アフリカ諸国の在京大使館28カ国が参加し、お国の産物を日本の皆様に紹介、販売いたします。中近東アフリカ直送の布地、ダンスグッズ、アクセサリーなどが大変多く出品されます。また、当日はカメルーンのドラマーによるジャンベの演奏、アラブ諸国の大使館によるセレモニーやペインティング、スパイス販売などもございます。

大変恐縮ですが、周りのかたがたなどに広くお知らせいただければ幸いです。切符の購入については、私、大岩までご連絡いただくか、下記のウェッブサイトにご連絡ください。当日券もありますので、直接のお出ましも大歓迎です。

どうぞよろしくお願いいたします。

日本中近東アフリカ婦人会

大岩弘子
hiroko97@wf6.so-net.ne.jp

ベトナムのロットの葉 石垣島のラー ロット

「ボー クォン ラー ロット(BO CUON LA LOT)」は

ベトナムのラーロット(ロットの葉)という香りのよい葉っぱで

牛肉ミンチを巻いて炭火で焼きあげたお料理です。(写真右下)





焼き上げたものをさらに、ベトナムのブンという米麺と、

たっぷりの野菜やハーブと一緒にライスペーパーに巻いて食べます。

漬けだれは人によりヌックマムに小さな唐辛子の浮かんだもので食べたり、好みそれぞれですが

トアさんのお勧めはパイナップルのマムネムソース。「mam nem (マムネム)」

小さなパイナップルを刻んだ 旨みたっぷりの魚醤風ソースです。





さてここに登場するベトナムのラーロット(ロットの葉)。

http://www.geocities.jp/vietnam_shokuzai_zuten/kousou/herb_fr.html

光沢のある甘い香りのする胡椒科の葉っぱです。

香りは異なりますが、似たような香りのよさでは 日本の大葉が該当します。



牛肉と相性が良いそうでベトナムでは牛ミンチを巻き込んで焼くお料理が人気です。

日本のベトナム料理店の多くはベトナムから直輸入しているそうで、

日本で手に入らないかなと検索したら


http://agro-ecology.blogspot.jp/2013/01/blog-post_6511.html


このページを見つけました。


写真をよーく目を凝らして、facebookでお名前を検索して連絡をしたところ

ばっちり生産者の方と連絡が取れました。

石垣島の産賀さん。 エスニック料理が大好きだそうで

他にも「タイショウガ」、「クラチャーイ(白うこん)」等々なども栽培してるそうです。




日本では珍しいロットの葉が入手できるようになり

エスニック料理作りに幅が広がりそうです。


ロットの葉 生産者

石垣島で有機農業「勇気農園」の 産賀 紅仁秋(産賀 邦明)さん

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

現在の閲覧者数:

counter 2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR