エジプト料理教室ナニー先生のお料理

エジプト料理教室ナニー先生のお料理写真が豊岡様より届きました

エジプトのカイロから来たナニーです。わたしのクラスはいつも笑いがいっぱい。
都営新宿線船堀駅(江戸川区)でのクラスです。英語と日本語のクラスです。
エジプトではカイロ大学でギリシャ神話に惹かれてギリシャとラテンの文化と言葉、絵画を勉強してきました。
最初に日本に来たのは11年前、夫が東大に建築学科の留学に同行するためです。そしてまた日本に5年前にもどてっ来ました。
私は日本ではJAICAと外務省でアラビア語の講師を、そしてイベントでお料理を日本で教えていました。
さて、カイロの我が家はギザから5分。家のベランダからはピラミッドが見れます。夏休みは毎年エジプトに戻しますので、
是非我が家にホームステイをして一緒にエジプトで遊びましょう。


メニューは
①クシャリ
エジプトにいくとかならずみかけるクシャリ屋。
エジプトの代表的なライス料理です。ご飯とマカロニ、ひよこ豆やレンズ豆という ユニークな組み合わせのと、触感のバランスを楽しむ料理です。

②小茄子のピクルス:トルシー
定番の前菜(メゼ)でさっぱりとしたエジプトのピクルスです。とても小さな茄子の間にペーストを挟んでいく面白いお料理です
日本でご飯に漬物の感覚で、エジプトでもクシャリに茄子のピクルスを良く合わせます。

③フール(豆の辛い煮込み)
エジプトの定番の朝食です。小さな干し空豆を煮込んで作るお料理です。
空豆をつぶして揚げたターメイヤというコロッケに見られるように空豆はエジプトでは良く見かける食材。

④バスブーサ
バスブーサは、セモリナ粉で作るエジプトの伝統菓子で、 はちみつシロップをかけて食べます。一晩おくと、より一層おいしさが増します。 西洋でお菓子屋さんというとケーキ屋さんが多いですが、ここエジプトはいちじくやあんずのグラッセや砂糖漬けのデーツ、 そしてこのバスブーサなどが ショウウインドウに飾られます。甘~いアラブ風のお菓子を作ります

お料理もとっても美味しいですよ、皆さんご参加をお待ちしております
http://www.nikikitchen.com/


トルコ料理教室のオスマンさんの12月のクラスです

東銀座でトルコ料理教室を開催しているオスマンさんから12月のお写真が届きました。

トルコのイスラムの人々の間も最近クリスマスをお祝いすることが流行だそうです

クラスの参加者の皆さんから「とっても美味しかった(*^^*)とのご報告多数
みなさんありがとうございました

12月のオスマンさんのクラスは...



●チェルケス人のスープ (チェルケズ・チョルバス)Cerkez Corbasi
チキンとヨーグルト、小麦にとうもろこし、そしてスパイス。
実はこの組み合わせによるスープはトルコに住むコーカサスから来た「チェルケス人」に伝わるお料理です。


●ドレープピラフ
カーテンのドレープで覆われたようなこの美しいピラフは、
トルコの言葉でパレードピラウ(ドレープをまとったピラフ)と呼ばれています。
トルコ東部の中で最高傑作のお米料理であり、また結婚式の特別な日の一皿でもあります。
このお料理の使われる食材は様々な物語を持っていて、たとえばお米は豊饒。
そしてドレープは家のような役割を持っています。




●茄子巻(ヨーグルトル パテリシャン サラマシ)Yogurtlu Patlican Sarmasi
茄子やヨーグルトなどをつかって作る日本の巻きずしのようなメゼです。
少し酸味のあるヨーグルトには、すりおろしたキュウリをいれたり、赤唐辛子のフレークを入れたり。






●キレミット・バルック
トルコから美味しい魚のレシピをご紹介しましょう。
イスタンブールは海に面している為、たくさんの魚料理があります。
市場のそばには、大概美味しい魚料理をだしてくれる食堂やレストランが並んでいて鯖サンドのようなカジュアルなものから、
キレミット・バルックような本格的なものまで出会うことができます
さてキレミットですが、これはトルコの言葉で瓦素材で作られた素焼きの容器のことで、
オーブン料理に使われます。バルックはトルコ語で魚です。
キレミットの中にさまざまなスパイスがかかった魚が焼かれ、 そのスパイシーさが食欲をそそります


●ポルタカリ ケレマリ ラバーニ
トルコのお菓子です。トルコの人はヨーロッパで仕事をする人も多く、そのためケーキ屋さんは
中東とヨーロッパそれぞれの個性をかねそなえたものがずらーと並んでいます。
「ポルタカリ ケレマリ ラバーニ」はセモリナやクリームナッツで
作る甘くとろけるようなオレンジの香りのクリームケーキ、
特別な月なのでクリスマススタイルで作ります。



セマウル食堂 小岩

小岩に熱炭(ヨルタン)プルコギで有名韓国のセマウル食堂ができました。

http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=2500

韓国では安くて美味しいことで有名だそうで日本の東京ちから飯状態で一気にひろまって

あっちこっちに支店があるそうです。

熱炭(ヨルタン)プルコギを頼むとなんとこんなについて一人880円!(ごはんは別で300円)

野菜がいっぱいで種類がたくさんついていて、とにかく美味しかったです

お肉も店員さんが丁寧に焼いてくれます。韓国では熱炭(ヨルタン)プルコギが8000ウォン(日本円で670円・現在価格)

だそうで日本でも同じように安く美味しくをモットーにレストランをつくっているそんな感じがしました。

とにかくボリュームたっぷりでどこにもない味!韓国の味を手軽に食べたい方にもおすすめです

●甘辛く味付けされた薄切豚肉のプルコギ

●甘辛いネギの酢和え

●ワカメスープ

●スライスしたニンニク

●サムジャン(トッピングする味噌)

●これまた美味しいつけだれ

●サム・包み野菜セット(サンチュ・えごまの葉・青唐辛子・キャベツ・ 玉ねぎ)

■データー

江戸川区西小岩1-27-20 イーストビル1F

セマウル食堂 小岩支店

03-6458-0145








プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR