大阪テストクラス募集のお知らせ

今回大阪での初めての試みですので、実際にご参加をしていただけるかたがいらっしゃるのか

大阪ではどのようなスタイルが好まれるのか等々を調査するために

まずはテストクラスを作成します。

皆さんからのアイデアやアドバイスをお聞かせいただければと思います。

ご興味のある方是非ご参加ください

ニキズキッチン:日本に住む世界各国のお父さんやお母さんのお料理を習いに その人の家に遊びに行く。
旅行のような料理教室です。

お申し込み先:nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまで


****************************

日時:
11月13日(土)11時ー15時
現在満席です

11月15日(月)11時ー15時
現在募集中です 残2

11月17日(水)11時ー15時
現在満席です


* 料金は5000円
* 人数は5名1教室
* 言葉: 日本語 広東語レッスン付
* 待ち合わせ場所 緑地公園駅マクドナルド前(大阪府豊中市)
* クラス開催場所 マカオ人ユージニアさんのおうち



メニュー

●その1:ウェルカムのお茶

<Appetizer> 
●その2:老火湯―淮山杞子瑤柱雞湯 (山薬、クコの実、貝柱と鶏の薬膳スープ)
疲労回復、血のめぐりを良くし、免疫力を強化させる薬膳スープです

●その3:涼拌海蜇手撕雞 (香港風クラゲとチキンのサラダ)
日本で知られている胡麻だれ風味の棒棒鶏(バンバンジー)と違いさっぱりする味です。香港の有名な前菜です。


<Today’s Dimsum>
●その4:腸粉 (米粉で作る蒸し春巻き)
2種類の特製ソースをからめながら食べるマカオ香港名物 代表的な朝食です。


<Main course>
●その5:蒜容瑤柱浸小棠菜 (青梗菜と貝柱のニンニク煮)
マカオ・香港の家庭的な定番料理です。

●その6:姜葱蒸魚 (香港風ネギ生姜の蒸し魚)
マカオ・香港の家庭的な定番料理です。


●その7:Macanese Minchi (挽肉とポテトのドライ焼き~マカオ名物)
Minchiはポルトガルとエスニック料理のフュージョンでマカオならではの名物料理です。家庭によってMinchiの味が違います。以下の我が家のレシピです。


<Desert>
●その8:Serrduraセラドゥーラ(ビスケットと生クリームのプリン~マカオ名物)
ポルトガルの伝統的なデザートです。マカオで大人気になり名物になりました。


●その9:マカオティータイム:お茶を楽しみましょう

■茉莉花茶(ジャスミン茶)
ジャスミン茶はビタミンCも含まれていますので、美容茶とても飲めます。 香り高いお茶なので、気分転換などリラックスできます。


■普洱茶(プーアル茶)
プーアル茶の最も重要な効能は、痩身及び健康効果です。 プーアール茶に含まれる成分が油分を分解する効果を持っている為、コレステロールや脂肪酸の低下に絶大な効果を発揮します。


■桂花茶
“キンモクセイ”とも“ニッキ”とも言われる香りの中国茶です。
華やかな香りと甘い味は清代の王侯貴族を夢中にさせたといわれています。
ひと口含めば、心も身体もリフレッシュ♪

****************************

先生の自己紹介


マカオから来たユージニア(Eugenia)です。留学先のイギリスで今の旦那に出会って結婚し日本に住む事になりました。東京で8年住んでいましたが、最近旦那の仕事の都合で大阪に転勤して来ました。

お料理が大好きなのでマカオでは広東料理教室、日本ではABC Cookingで和食、お菓子作りを習ってきました。

食いしん坊の私は故郷の味を恋しくて日本でも故郷の料理を研究して家で作っています。得意点心料理は腸粉(蒸し春巻き)、蝦ワンタン、シュウマイなど。家庭料理はネギ生姜の蒸し魚、体を暖まる薬膳スープ、広東薬膳料理などです。

マカオの料理は香港と同じような広東料理が中心ですが、500年以上ポルトガル植民地だったのでマカオ独特なMacanese food(ポルトガルとアジアのフュージョン)が生まれました。マカオの言葉は広東語、ポルトガル語、英語です。教室では広東語メニュー、料理用語などの広東語を教えたいと思います。覚えたら香港・マカオに旅する時に広東語で注文できるかもしれません。

中国では「食在広東」と言う言葉があります。意味は中国では最も「食」を追求する場所は広東省(香港・マカオ・広州など)であることです。日本の皆さんにぜひ広東料理とマカオ料理を紹介したいと思いますので宜しくお願いします!

**************************



時間表

10:45       緑地公園駅集合

11:00       Welcome Drink (中国茶)
茉莉花茶(ジャスミン茶)・普洱茶(プーアル茶)

お茶を飲みながら本日のメニューをご紹介
(簡単広東語料理用語レッスン)

11:30-14:00   料理のデモと実習

14:00-15:00    一緒にお食事タイム
桂花茶(キンモクセイ風味茶)





そして大阪へパート2

緑地公園のマクドナルドの前でユージニアさんがまっていてくれました。

「はじめまして」

「はじめまして」

こうして可愛らしい笑顔のユージニアさんに出会えました。



マカオや香港は瀬戸内海に浮かぶ島々のように、山間部が海に突然沈んでできたような

のどかな海沿いのエリアです。食べ物も貝柱を干したものとか海鮮など海のものが

よくテーブルに登場するそうです。

この日もたくさんのお料理をテーブルに並べてくださいました。

老火湯―淮山杞子瑤柱雞湯 (山薬、クコの実、貝柱と鶏の薬膳スープ)
涼拌海蜇手撕雞 (香港風クラゲとチキンのサラダ)
蒜容瑤柱浸小棠菜 (青梗菜と貝柱のニンニク煮)
姜葱蒸魚 (香港風ネギ生姜の蒸し魚)
Macanese Minchi (挽肉とポテトのドライ焼き~マカオ名物)

そして甘いデザートSerrduraセラドゥーラ(ビスケットと生クリームのプリン~マカオ名物)
です。







これだけのお料理をさっさと素早い手つきでユージニアさんは作られてしまいました。

こんかい

そして大阪へ...

今からほんの少しさかのぼります。

一通のメールが届きました。

「わたしはマカオ出身です。東京に8年住んでいたのですが、最近大阪に引っ越しました。

わたしはマカオ料理と広東料理を教えたいです。大阪でやってみませんか?」



さっそく連絡を取ってみると、昔住んだことのあるところから10分のところにいらっしゃるとのこと。

縁を感じてたずねてみることにしました。


場所は大阪の豊中市にある緑地公園です。

新大阪の駅から(地下鉄御堂筋線-北大阪急行電鉄)から8分

大阪も緑地公園も久しぶりだなとおもって駅を降りてすぐ 

ひとなつっこそうな外国人のおじいさんに道を決まれました。

●「公園の中のユースホステルにいくにはどうしたらいいんでしょう」


※緑地公園のユースホステルは海外からの旅行者に定番の宿泊施設です。




■「公園は広いので一緒に行きましょう」

とトテトテお散歩。

●「どこからきたんですか?」

■「メキシコです」



●「地方は?」

■「グアダラハラです」



●「グアダラハラといえばコーヒー農園ですね(ルシオのコーヒーの記憶)」

■「わたしがそのグアダラハラのコーヒー農園主です」

そういって持っていらっしゃったデジカメにうつってる農園の写真をみせてくださいませした



●「あらびっくり」

■「わたしもびっくり わたしは日本で料理を習いたいんです 日本料理」




●「あらびっくり わたしは料理教室をやっています 教えることはできませんが」

とずっとふたりでびっくりしつづけていました。


■「わたしは日本に青いバナナを輸出したんいたんですよ。でもいろいろきびしくて」




●「あ..買っていましたよ 夏場はくさってここまで届かないんです」

■「そうなんです 船がいいものではなくて塩も入ったりして」




●「わかります..ところでメキシコでマメイという素晴らしい果物に出会いました。柿に似たトロピカルフルーツです。

これと皮のまま食べれるアボカドを日本に輸出する予定はないですか?」

■「マメイは繊細なんですよ。時期も限られていますし。わたしはそのためドライマメイを開発したんです」

●「ケーキに使えますか? マメイ味のチーズケーキは世界で一番美味しいケーキのひとつだとおもっています」




■「つかってみてください。それではメキシコに戻りましたらお送りしましょう コーヒーと共に」

●「よろしくおねがいします」

とメキシコのおじさんとさようならとあいさつをしてわかれました。

(いつかみなさんに美味しいメキシコのコーヒーとマメイのチーズケーキがおだしできますように 届くことを祈りましょう)

そしユージニア会いに駅まで戻りました。






難民ネイルサロン 「アルーシャ」 

日比谷線神谷町(六本木駅の隣)徒歩2分の好立地に
難民ネイルサロン 「アルーシャ」が誕生しました。

「難民ネイルって?」

日本には様々な事情で難民になった人々が暮らしています。
難民の人々にとっての一番の問題は「日本で自立していくこと」

そんな彼女たちの労働を支援するネイルサロンなのです。

お店にはミャンマーとタイの難民の女性たちが3人働いています。

そして彼女たちにネイルをしてもらうことが、社会貢献につながりのです。



ネイルのデザインカタログから好きなデザインのものを選んで施術をしてもらいます



もうすぐハロウィンなので魔女風に塗ってもらいました。





以下はお店のプライスリストなのですが 

ラメとストーンをいれないデザインネイルだと3050円

ラメとストーン入れ放題だとそれに1050円が追加されるので4200円で

ネイルをしてくれます。

平日の昼間は比較的すいていて、夜と土日は混雑しているそう

お店の人から予約制ですがドタキャンをすると

彼女たちがその時間帯まちぼうけになってしまうので

ドタキャンはしないでくださいね

とのことでした

社会貢献に美しくなってみてはいかがでしょう


さて縁とは不思議なもので、帰りの日比谷線の中で

「ネイル綺麗ですね」

と隣に座っていた女性が話しかけてきました。

一見東南アジアの女性っぽい顔立ちなのですが

なまりのないとてもきれいな日本語。

その女性は指にとても綺麗なネイルを施していて

「今 ネイルの勉強中なんです。こんど2級の試験なんです」

と秋葉原に着くまでの20分間 ネイルの話で盛り上がりました。

ふとしゃべりの中で関西なまりがあるような気がしたので

「関西ですか?」

と伺ったら

「インドネシアなんです」

「場所は?」

「バリです」

「あらびっくり 日本人だと思いました テリマカシ ナマ サヤ ナオコ」

「どうして日本に?」

「日本人と結婚をして」

「うわ~すごい御縁。このアネーシャさんに連絡をしたら何か力になってくれるかも」

....と話が続きます。

電車の中で出会ったバリの女性も何か御縁がありますように

--------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------

さてアネーシャさんですが●年内キャンペーン価格だそうです
結構この価格にはびっくりしました@@
彼女たちの生活のたしになるのでよろしくおねがいします

クリアジェルベースデザイン(グラデーション/フレンチ/マーブル/ピーコック)
ファイリング+甘皮処理で3150円


ラメライン、ホログラフをつけるとプラス1050円(ラメ ストーンお好きなだけつけられます)

ハンドコースにプラスしてフットコースもお願いするとプラス1050円


Arusha Nail Art
営業時間:13:00~21:00<予約制&不定休>
住所:港区虎ノ門3-18-6 朝日虎ノ門ビル506 
日比谷線神谷町駅徒歩2分 
電話:03-6721-8528
URL: http://arusha.co.jp/nail/



 

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR