ドイツ自然流ハム作り教室 ~ 八王子 磯沼ミルクファームより


この写真は、昨年おこなわれたハム作りの時のものです。


30年以上毎年年末に恒例のハム作りの勉強会。
恩師で晩年はハムの伝道師として全国に教え子を持つ故井草正先生の
直伝のドイツ自然流ハム作りの精神と無添加で作るダイナミックな製法!
大げさではありますが先生のハムつくりの本をテキストに続けて来ました。


昨日、ハム作り仲間の菊池さんと相談し日程が決まりました。
今年は、豚肉は自家産ではなく調達になりますが、いいブタを探します!


11月28日(土曜日)仕込作業
 ハム、ベーコン、焼きブタ用に切り分け乾塩法で香辛料、更新野菜と
 漬け込みます。チキン、サーモン、魚介などにもチャレンジしましょう!

12月5日(土曜日)整形、薫煙
 漬け込みから取り出し、串をつけひもを掛け薫煙箱に吊るします。
 炭火で加温、乾燥させ夕方から薫煙を始め朝まで続けます。
 スモークチーズ、などはここで入れます。

12月6日(日曜日)パーボイル、仕上げ、計量、試食。
 箱から取り出し、ハムは70℃のパーボイル、それぞれのパーツに別け
 計量します。試食した後分けあいます。

磯沼牧場、朝10時から午後2時位。
参加者には引き取る権利があります。
ハム類は原価で会員にお分けします。
勉強会会費2000円/1日(食事つき)
申し込み受け付けます。
メールにお名前、連絡先、自己紹介、参加日など入れてお申し込みください
※1日だけの参加 2日だけの参加 全日参加okです。


●問合せ先 連絡先 申込先

メールアドレスは
milk@isonuma-farm.com
ホームページは
http://isonuma-farm.com/
この中の問い合わせメールも同じアドレスです。

磯沼ミルクファーム 代表 磯沼正徳
〒193-0934 八王子市小比企町1625
tel 042-637-6086 fax 042-637-6186
携帯 090-8599-6640
携帯メールcowboymasa@softbank.ne.jp
新ホームページ http://isonuma-farm.com/
新HPメール milk@isonuma-farm.com

サリーセールス 


こんにちはNIKIです退院しました。

パークさんのキムチ教室で発病してしまい、一緒に旅行した皆さんにもご心配をおかけしてしまい、
そしてたくさん助けていただいて本当に本当にありがとうございました。

風邪とは違う「病気」というものは不思議な物で、急に発病するのではなく
数ヶ月かけて徐々に気力や体力が奪われていきます。

私は夏前から少し状態が悪くなり、その後いくつかの病院を受診しました。

おかしいぞ?とおもって、病院にかかっても検査を受けても何も悪くなっていないので
「最近そういう患者さん増えているんですよね。
なんでもないですよ」といって返されます。
でまた病院を変えたり大きな病院に行ったりの繰り返しになるのです。

韓国で発病し、パークさんのお母さんのお兄さんの家で、「うーんうーん」とうなって横になっていると、
たまたま数週間前に帯状疱疹を患ったかたから「それ帯状疱疹よ すぐに病院に行って投薬の治療を受けることが大切な病気だから」
と教えてもらいました。

羽田についた後、救急病院で薬だけをもらって帰れるかとおもっていたんですが、
出来た場所が顔だと、髄膜炎や角膜損傷による失明の恐れがあるから重症と判断され緊急入院。

病院に来たのが早かったため、回復も早く数日で退院が出来ました。
あの時 皆さんが助けてくれたおかげです。ほんとうにありがとうございました。

疲れたりストレスがたまると、免疫が正常に働かなくなります。
そうするとインフルエンザにかかったときに重症になったり、いろいろな病気を引き起こす主原因になっていきます。

..ということを実感した1週間でした。

*******************************


皆さんにご連絡と、またいくつか方法を変えていこうと思います。どうぞみなさんご協力をよろしくおねがいいたします。


下記をご協力いただくことでだいぶ楽になります。
どうぞよろしくおねがいします。


■その1:クラスに関する質問 交流につきまして:
事務局へのメールではなく、先生の直接連絡をしていただくか、サポート掲示板に書き込みをお願いします☆ 回答者はわたしだけではなく、クラスの皆さんも回答を助けていただけると嬉しいです。ただし金銭のトラブルが発生する恐れのある「行けなくなったクラスの譲渡の話題」や、個人の誹謗中傷は削除の対象になりますのでよろしくおねがいいたします。
http://nikis.webspace.ne.jp/bbs/

例質問:ハロウィンの衣装は何をきたらいいんでしょう
回答者:クラスに参加するものです。私はこれを着ていこうと思います
などなど

質問:いつもクラスが予約がとれないですがどうしたらいいですか?
回答者:携帯用のメールマガジンを登録しておくと便利ですよ等

質問:今度初めて●●さんのクラスに参加します。緊張しています
回答者:わたしも●●さんのクラスに良くいきます..等


■その2:事務局のメールにつきまして:
メールは代理人が読み書きをしております。
私信は送付しないようご注意ください。

クラスの写真の受信は事務局で現在対応しています。今後は会員画面から
各自がアップできるようにシステムを更新中です。


■その3:11月のクラスの案内書は全て発送済みです。
お手元にお届き出ないかたは下記ページにアクセスして受領してください
携帯からもアクセス可能です ご予約時のメールアドレスとパスワードでログインできます。
携帯メールとpcメール。複数のアドレスでご登録した方は、両方ためしてみてください

http://www.nikikitchen.com/reservation/members

■その4:ご予約後、入金遅延、キャンセルはされないようご協力ください。
複数でお申込の方は、必ずお友達の予定を確認してからお申込ください

■その5:クラスを他の方に譲渡されたい方
事務局では代わりのかたを紹介しておりません。また無理に譲渡先を探す必要はありませんので、お休みのご連絡のみおねがいします。


■その6:クラスを他の方に譲渡した方
その方に案内書を転送と先生への連絡(先生のメールアドレスはご入金後におくる案内書に書いてあります)
をおねがいします。
事務局ではクラスの他の参加の皆さんには連絡は入れません

■その7:クラスを欠席される方
●前日、当日のクラスを欠席される方:
事務局ではなく、クラスの先生と出席者の方にご連絡をお願いします

●2日以上前にクラスの欠席がわかっているかた:
事務局と先生にお知らせください。

■その8:先生の家へ直接行きたい方:
予約時に備考欄ではなく、ご予約者の名前の横に「山田花子--直接行きます」とご記入ください。申し訳ございませんがその変更に伴う案内書の再発行はいたしません。記入をしわすれたかたは当日参加者に連絡をお願いします。

■その9:先生のお別れ会:規模が大きくなり、設定がむずかしくなってきました。今後は事務局主催ではなく、先生と生徒さんで個人的にお互いが誘い合って開催するという方向にしていこうとおもいます。

*****************
12月のクラスは用意ができしだいご予約を開始します。

*****************

ベンガル料理のククさんの家でククさんのお友達による
サリー等の民族衣装のセールをおこないます。

■11月8日 日曜日 11:00-16:00

■サリー新品3枚 1枚3000円
■Salwar Kamiz 新品 12枚(写真のようなパンツとシャツのエレガントな民族衣装)5500円~7500円

日本では中々手に入らない素敵なデザインの物をご用意しています。
なくなり次第終了。
ククさんの手作りの軽食とお飲み物を用意してお待ちしております

■質問事項があるかたはniki's kitchen事務局ではなく
ククさんに直接メールをお願いします。khuku_hsn@yahoo.co.uk
英語のみ対応可能。

■住所
横浜市中区本牧元町4-1 I.S.HOUSE202
045-624-2912 
※ククさんの家はルシオやルスの住んでいたマンションと同じになります。
横浜市営バス本牧バス停留所から徒歩4分です。
交通アクセス、行き方は各自お調べてください。




プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR