FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

台湾、十二寮での料理教室 その5



ごはんを囲んだ後は


thai201809177.jpg

おばあちゃんと昔話に話がはずみます。

thai201809124.jpg


食後のお茶を飲んで、くつろいたあとちょうどお迎えの車が来ました。

朝7:45 台北から新幹線に乗車
朝8:15 新竹駅着
朝8:25 駅に車でお迎え
朝9:00 新竹のおばあちゃんの家に着
朝9:30 農作業開始
朝10:15 ご飯づくり開始
昼12:00 食事スタート
昼13:00 お車が迎えに来ます
昼13:30 新竹着

※ゆっくりめに楽しみたい方は1時間早く行うことも可能です

この後 台北に向かい夜便で羽田への帰路につきました。

お値段等のお問い合わせは nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまで
開講は月曜と木曜。
おひとりさまでのご参加も受け付けています。









台湾、十二寮での料理教室 その4

こっちは違うおばあちゃんち。

そう!十二寮の客家のおばあちゃんの家を巡れるのです。

thai201809172.jpg


話は戻って、料理は続きます。 

thai201809159.jpg 

鶏さんも十二寮生まれ。頭も出汁に使います。

thai201809164.jpg 


ご飯の時間です。

おばあちゃんやおじいちゃん。この日はお嫁さんも遊びにきました。

家族になった気分で一緒に「いただだきまーす!」

thai201809142.jpg


今日、おばあちゃんが作ったお料理。こんな沢山。でも2時間かかりませんでした。

thai201809128.jpg


先程、電鍋でつくったゴーヤの肉詰め。 

ご存知の方もいるかもしれませんが、実は獲れたてのゴーヤはまったく苦みがありません。

ゴーヤなのに大根のような味わいがします。

これも畑の側じゃないと食べれないお料理の一つです。

是非ゴーヤが収穫される季節にはチャレンジしてみてください。

thai201809131.jpg


龍髭菜の炒め物です。これまたすっごく美味しいの。

青菜なのに、柔らかなアスパラガスのような味がします。

畑で採って、下処理と調理法を教えてもらって、もう完璧です!。

thai201809133.jpg

真ん中の下。台湾のパパイヤのスープです。

オレンジ色に少し甘く熟していて、このお料理も、この地ならでは。

thai201809129.jpgthai201809134.jpg

とにかく野菜がいーっぱい! おばあちゃん料理の大名人。

thai201809141.jpg


thai201809143.jpg

台湾、十二寮での料理教室 その3

収穫した野菜を抱えて おばあちゃんの広い台所に向かいます。 

その間も、陳さんがずっと日本語で通訳をしてくれます。

thai201809138.jpg 


台湾 客家の人たちの伝統的な台所です。広くて合理的! 

おばあちゃんは、結婚した時からこのキッチンを使っているそうです。

thai201809136.jpg


一番左は揚げ物、真ん中には中華鍋 取り外しも出来ます。

火力も強くてなんでも調理できてしまいます。右は鍋を置いて煮込み料理などを作ります

thai201809176.jpg

右に鍋を置いたところ。

thai201809163.jpg 


台所の脇には当然のごとく「電鍋」。 

台湾の家庭にはかならず1台置いてあります。

おかゆ、チキンスープ、ルーロー飯、茶葉卵をスイッチひとつでつくってしまう万能鍋です。

今回はゴーヤの肉詰めを蒸しましたす。

ゴーヤに漬物入りのひき肉を詰めて、あとはスイッチポンで蒸すだけ。

thai201809162.jpg

thai201809158.jpg 


thai201809161.jpg




台湾 十二寮に住む 客家のおばあちゃんたちの家で 一緒にお料理を作ろう その2

「新竹駅」から、お迎えに来てくれた方と車で30分ほど走ると、「十二寮」と呼ばれる客家のおじいちゃん、おばあちゃんが住む村に到着しました。

豊かさな農村風景の広がる台湾新竹の山間部。 

thai201809146.jpg 

おばあちゃんと一緒に台湾の大学で日本語を勉強した陳一静さん(写真右)が待っていてくれました。陳さんがガイド兼 日本語通訳を担当しています。


陳さんは 「日本からやってくる人と中の人の地域交流の場を作りたい、そこに住むおじいちゃん、おばあちゃんを応援したい、台湾の山で暮らすという豊かさや楽しさをたくさんの人に伝えたい」

と地域活性のお手伝いをすることにしたそうです。企画から通訳まで全部担当しています。


thai201809175.jpg 

thai201809145.jpg 


おばあちゃんと一緒にみんなで畑に向かいます。

thai201809170.jpg  


春には、竹やチマキの葉、夏は龍髭菜や台湾パパイヤ。秋から冬にかけてさ台湾の柑橘類を収穫します。

thai201809169.jpg 


龍髭菜(ロンシューツァイ)という台湾のお野菜。ハヤトウリの芽です。その名の通り、龍の髭みたいでしょう。炒めるとアスパラガスのような味がして、すっごく美味しいんです。

 
thai201809153.jpg  



畑にはたくさんの珍しい野菜やフルーツがなっています。さぁ収穫して一緒にお料理を作りましょう。

thai201809155.jpg 



収穫したお野菜は、みんなで丁寧に作業をしていきます。


thai201809160.jpg 

thai201809171.jpg 

畑には「ちまきの葉」や マンゴーなど たわわに実っています。

thai201809156.jpg 

thai201809150.jpg 

台湾 十二寮に住む 客家のおばあちゃんたちの家で 一緒にお料理を作ろう その1

6月のある日、台湾の十二寮という地区に住む 「陳さん」という女性から

十二寮のおばあちゃんたちを 「ニキズキッチンで紹介してくれないか」

と連絡がありました。


十二寮? いったいどこなんだろう。

グーグルで検索をすると、そこは台北と台中の間の、

緑いっぱいの山の中。。 まるで沖縄のヤンバルの森のよう。

thai201809148.jpg 



せっかく声をかけていただいたので訪ねてみることにしました。



台湾は一周すると約1000キロメートル。自転車で回れば10日ほど。

面積はちょうど日本の九州ほどの大きさです。

日本と同じように鉄道網が発達していて

中でも台湾の新幹線「台湾高速鐵路、略して高鐵(ガオティエ)」

は移動手段に欠かせない乗り物です。



朝7時30分。台北駅で「新竹駅」行きの高鐵(ガオティエ)の

自由席の乗車券を購入しました。

自由席は330台湾ドル (2018年9月現在 日本円で約1200円)

平日ですが空いています。
thai201809147.jpg

 
「台北駅」から新幹線で30分ほど走り抜けると台湾のシリコンバレーと

呼ばれている「新竹」という街に到着しました。 

なんとなく街中は新鮮な建物のにおいで溢れています。

これは駅前のマンション。一番上はどんなお部屋なんでしょう。

thai201809144.jpg  

待ち合わせ場所の改札で待っていると2人の女性が

名前を書いたボードをもって、迎えに来てくれました。

二人は運転担当のようで日本語が話せません。



けれど車の中では、おばあちゃんがテーマになった「トイレの神様」という

日本の音楽を流してくれました。



台湾を旅するたびにこの地の人のやさしさに感動します。




車で30分ほど走ると、「十二寮」と呼ばれる客家のおじいちゃん、

おばあちゃんが住む村に到着しました。

thai201809146.jpg 



ところで皆さんは「客家(はっか)」と呼ばれている人たちをご存知でしょうか。

古代から数千年の間、主に中国の東北部を中心に定住をせず

移動をしながら暮らしてきた民族です。


中国は諍いや戦争が多かったため、そういった争いごとを嫌い、避けながら、

平和に暮らそうと、ひっそりと山の中で暮らしてきた民族で

清の時代に中国東北部から台湾に引っ越してきたそうです。

thai201809126.jpg 


人と環境を良好な関係を築くことに長けていて、

今でも独特の客家語を話し暮らしています。



またお料理は山の幸を使ったものが多く、保存のきく漬物を調味料代わりに

料理に使うことも特徴としています。

thai201809158.jpg 

写真は十二寮提供、育てたドラゴンフルーツを売る客家のおばあちゃん。

そんなおばあちゃん達が 立ち上がりました。



「日本の皆さんに私たちの暮らしを知ってほしい!」と。

思いついた きっかけは日本から流れてくる 「田舎に泊まろう! 」という

テレビ朝日の番組だそうです。 

thai201809125.jpg 






 | ホーム |  » page top