韓国 釜山料理教室 2016年9月23日金曜日 残り1名さま

地下鉄2号線の冬柏駅にあるマリンシティーでお料理教室を開いています

■開催日 2016年9月23日金曜日
現在5名様がお申込みいただいています

■①教室のお値段■

●教室代金:1日ロングランコース ~2名様からの開講です。
2名様の場合はおひとりさま13000円  

3名様もしくは5名様の場合はおひとりさま1万円
6~8名様はおひとりさま9000円(1000円値引き)になります  ⇒現在ここ
■残り1名様です


●お料理教室+観光+お土産付き(タクシー代を含む。観光における食事等は実費)
となります



-------------------------------------------------------------

■ミンジョンさんの釜山料理教室の一日の流れ■

韓国・釜山 海雲台に住むミンジョンさんが
ご自宅で定期的に教室を開いています。広いダイニング。山側のおだやかな景色が窓の外に広がります







まず9時から料理教室を開始し、食事の後にクラスで使った食材を地元の海雲台市場や、
(※ご参加が2回目の方は前回と行く場所を変更しますのでお問い合わせください)




韓国のスーパーマーケットでお勉強&お買い物。
釜山のビバリーヒルズといわれている高級住宅街でのティータイムもあり、



朝から夕方まで8時間の充実感たっぷりのロングクラスです。

ご参加希望の方は
事務局までお問い合わせください。
nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp


●①当日の流れ (下記コースは季節により異なります)
9:00にミンジョン先生のマンションに集合→料理教室開始
12:30海雲台市場と釜山のビバリーヒルズエリアでティータイム
15:00前後 ホームプラスでお買いもの 
17:00-にミンジョン先生の家の前で解散 
※希望者の方は17:00以降マンションのすぐ隣にドイツ式 spa marineを紹介します
また悪天候により海雲台市場に行けない時はドイツ式 spa marineに変わります。

-------------------------------------------------------------

■⑤ミンジョンさんの釜山料理教室のメニューのご案内■


小さいお土産も用意します。

※以下お写真は料理名としてのイメージの為実物とは異なります。

メニューは3コースの中から選べます

<コースA>

色鮮やかな素材満天コース

호박죽
●最初に出てくる定番の「カボチャおかゆ」は 日本のかぼちゃとは違うハロウイーンの時のカボチャを使います。
日本ではなかなか見れなかったんですがここではあるものなので、紹介したいです。
アペタイザーのような感じでも良いし、食事代わりにもなるものです。
色もキレイです。


블루베리소스의 전복볶음
●「ブルベーリソースのアワビ炒め」 は作り方は難しくないけど ちょっと手間を掛ける事で作れる一品です。


들깨소스와 차돌박이 샐러드
●「エゴマのソースとチャドルバキ サラダ 」
「チャドルバキ」は霜降りです。脂肪が網の目のように入っている牛のひれ肉。
ここに来て、分かった事ですが日本にはチャドルバキがないようです。
日本の友たちと焼肉屋に行ってチャドルバキを頼むと美味しいと言うことが多いです。
韓国ならではの牛肉を是非食べてみてください。
チャドルバキと野菜とエゴマのソースを作って食べて見ましょう。


불고기 낙지 전골
●そして メインになる「ブルコギ・手長たこ・ジョンゴル」 です。
日本の港町では踊り喰いなでお有名な手長たこ。ここ釜山でも新鮮なタコが手に入ります。
メインは贅沢にジョンゴル(鍋料理)でご紹介します。
ブルコギと手長たこを一緒に食べてもすごく美味しいです!

버섯탕수
●次は「キノコタンス」です。
酢豚と似たようなソースに揚げたキノコを混ぜて食べます。
肉が入って無くても、美味しいキノコタンスを試して見てください。 

영양밥
●ご飯はヨンヤンパッ(栄養飯) にします。
栗、ナツメ、松の実、銀杏、黒米などと米を一緒に炊いた栄養たっぷりのご飯です

●お酒はマッコリまたはボクブンザ<blackberryに似たものです。>
よろしくお願いします。



--------------------------------------------------------------------------------------------------

ブログで紹介したお店以外の釜山 おすすめコース 

●釜山シティーツアーバス
http://www.citytourbusan.com/citytour_2010/japan/
●ネイルケア
T'z nail
- コース : お手入れ + マニキュア + 角質のお手入れ + マッサージ = 30,000ウォン (2012.5月現在2100円)
- 所要時間 : 約1時間30分
- T'z nail – +82-51-805-8281(日本語可) / 営業時間 11:00-23:00 / 正月、旧正月、旧暦8月15日当日を除いて無休
http://www.hanabitour.com/esthetic/bh_detail.html?no=575
● 西面食いしん坊通り(モクチャコルモク)
http://jtour.busan.go.kr/content/images/sub05/big_map01.jpg


●ロッテデパート地下のキムチやお惣菜売り場
http://www.pusannavi.com/shop/2050/

●世界最大のデパート 海雲台の新世界センタムシティー
http://konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=2968

--------------------------------------------------------------------------------------------------

釜山の宿泊施設
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_5.jsp?cid=280174


●慶州ゲストハウス「サランチェ」

http://busannavi.jp/578
http://www.kjstay.com/content_eng/iboard.cgi

外国人観光客の利用率が高い宿泊施設。
韓国式伝統家屋を現代人でも使い勝手のいいように改造した建物で、ほとんどの部屋がトイレとシャワー付きとなっています。
朝はトーストと卵、コーヒーなどが提供されます

ホームページ : http://www.kjstay.com/(韓国語・英語)
電話番号 : +82-54-773-4868 / 019-520-4868(英語・日本語)
---------------------------------------------------------------------------------------

●釜山ツアー(ab ロード)ご参考
http://www.ab-road.net/asia/korea/pusan/tour/search/?vos=evpvabr1001x0107027


●釜山 西面の「東横イン」がアクセスが良いとのことで人気です



●格安航空のair busanのホームページと
http://jp.airbusan.com/AB/airbusan/japan/main.jsp

●日本旅行の釜山チケット+ホテル
http://world.nta.co.jp/nta_world/list/NRT/ASI-KOR-PUS/1/

●HISです
http://tour.his-j.com/ct/search.php?default_airport=02A_10&area=ASI&country=KOR&lcid=cea01

釜山グルメ その5 激ウマ ご当地グルメ シャーベットの麺「ムルフェ 」


近いのに遠い、不思議な国 韓国。

今回の旅で衝撃的で、すごく美味しい釜山のご当地グルメに出会いました。

名前はも「ムルフェ 」

ムルはお水、フェはお刺身という意味



白身魚の細切りの冷たいお刺身と 

きゅうりの千切り



海苔

そしてややピリ辛のオレンジ色のシャーベットスープ

麺が別に運ばれてくるので 麺を混ぜてよく食べる


甘い梨とシャキシャキのキュウリ、ピリ辛のオレンジ色のシャーベットスープ

が麺に絡まってまさに夏の風物詩

スープがかき氷っておもしろいし美味しかった




おまけはミヨックと呼ばれるわかめスープと梅味のおかず 包み野菜など

これらがついて1人前13000ウォン(約1300円)



場所は広安里ビーチ ( クァンアルリ)
お店の名前 名品ムルフェ(ミョンプン ムルフェ )

#釜山市水営区ナムチョンドン5-3 2階 ( 부산 수영구 남천동 5-3)
#051-755-1755

詳細

http://www.pusannavi.com/food/4326/

釜山グルメ その4

近いのに遠い、不思議な国 韓国。

衝撃その2 

ここのところ流行しているのが「麻薬とうもろこし」 韓国語での発音は「マヤクオクスス(부바스 그릴콘)」

日本のトウモロコシは黄色て食感がシャクシャクした甘いものが主流ですが 

韓国は白くてもちもちっとした あまり甘くないトウモロコシを良く食べます。



麻薬のようにとまらない=危険!という意味

で「マヤクオクスス(麻薬とうもろこし)」とネイミングがつけられたようです

日本だと食べ物に麻薬?不謹慎とか言われちゃいそう。

韓国はだいじょうぶなの?




もちもちしたトウモロコシに甘いチーズパウダーをかけて

かじります

見た目も 名前も 味も衝撃的でした 

美味しかった~。






ベルギービールと一緒に飲み食いするのが流行していました

ビール1杯とコーンで1000円

ビールなどの輸入品は日本と物価が変らないみたいです





ところで

麻薬は日本といっしょでマヤクと呼び

とうもろこしはオクススと呼びます


日本ではとうもろこしと呼ぶのに なんで韓国はオクスス?


釜山ではここで食べれます

부바스 (BUBBAS)

1489-4 Jung-dong, Haeundae-gu, Busan, 大韓民国











釜山グルメ その3 衝撃の 韓国コスメ


日本からいちばん近い外国「韓国。」 あらためて今回もたくさんの「不思議」を発見。

電車の中で、ネクタイを締めて背広を着、席に座り朝から

目をつぶって転寝(うたたね)をしてるおじさんたちを見る限り

日本も韓国も区別がつかない。


でもね、衝撃その1



これな~んだ。 

正体は850円で買える格安韓国コスメ「ジェルティント」。

でもただのコスメじゃありません。

箱を空けると なんやらマスカラみたいなもの。。



これを眉の上にイモトのようにくっきりと塗ります。

塗って2時間置いた後、海苔をはがすように、

ぺりぺりってはがすと、なんと眉に色が付くんです。



出典: blog.naver.com

顔を洗っても1週間は落ちないので 毎朝眉を書く必要がありません。


でも失敗したら1週間外に出れないと考えると

まだ怖くてつかえません。



こっちのページに詳しく書いてあります

↓  ↓  ↓

http://mery.jp/195678






釜山グルメ その2

釜山は日本で一番近い外国と言われていて、九州からフェリーで2時間55分。

漁港と海鮮の町としても知られています。

夜、広安里(クァンアルリ)の海岸沿いを散歩していると、道沿いに一際目立つ建物。

ここは魚市場と食堂が一緒になった刺身センターと呼ばれる建物です。


■민락회타운(釜山市水営区民楽洞181広安里民楽刺身センター)

沖縄の牧志公設市場の韓国版と言ったらわかりやすいかもしれません。





まずは1階に入り、食べてみたい海鮮を見つけたら黄色いエプロンを

つけた呼び込みのおばちゃんに交渉をスタートします。


日本語が全く通じないので ほしい魚を指でさして、

紙とペンで数字を書いて交渉するとやりやすいかもしれません。


注文時にポジャンヘジュセヨ(持ち帰ります)といって持ち帰っても

上の階にあるお刺身屋さんへ行き、そこで食べてもいいそうです。

おばちゃんたちが そのまま魚を新聞にくるみそうになったら 手で切って切ってと みぶりてぶりで

やると切ってくれます。





ところで英語も日本語もあまり通じない韓国で便利なのが

このポジャンヘジュセヨという言葉。

屋台や食堂で食べものが残ってしまったり、

包んでもらったりするときに使う言葉だそうで

ホテルにテイクアウトしたいという時に便利です。

「ポジャン」が「包装、荷造り」。ヘジュセヨは「ヘ」が

日本語の「~する」の動詞にあたり、「ジュセヨ」は「~下さい」の意味になります。









お刺身屋さんは2階から10階まであります。好きなお店を選んでいく仕組みですが

お店によって値段が変わるそうです。 

くわしくは

http://www.pusannavi.com/food/1219/

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter

現在の閲覧者数:

counter 2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR