FC2ブログ

プロフィール

nikikitchen

Author:nikikitchen
<ニキズキッチン>は東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉に住む外国人の家で習う料理教室です。温かい心のこもった世界各国のホスピタリティをご体験ください。
ライター:ニキ

http://www.nikikitchen.com/



最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Counter

現在の閲覧者数:

counter 2


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

日本の地域の魅力 ~ 栃木

その名を知らない者はいない 発明王エジソン。 アメリカで生まれたエジソンは生涯で約1300のものをこの世に生み出しました。 エジソンが発明したものの中に「白熱電球」があります。

もともとはジョゼフ・スワンという人が白熱電球を生み出したのですが発光時間が1分と満たない実用化には耐えうるものでした。 それをエジソンがたまたま手にした中国産の竹を使い改良をして200時間という発光時間の記録を打ち立てました。

竹という素材に目を付けたエジソンは世界中から竹を取り寄せ、研究をした結果、日本の真竹(京都)を使うことで 白熱灯を1200時間点灯することができ、実用化に至ったのです。

このように世界中に竹が生息していて、それぞれの品種の違いから出来上がるものが異なります。

先日、栃木にある八木澤竹芸の「八木澤正」様にお会いし、実際に竹に触れる経験をさせていただきました。日本の竹工芸は国指定重要無形文化財に指定されており、栃木の竹工芸はその要の地域です。


竹製品と言えば、昔、子供のころに、おばあちゃんが「米研ぎザル」につかっていてたり、今でも梅干を天日干しをするのに竹のざるを使っていたり。どことなく懐かしさと、日本文化の正しいただずまいを感じさせてくれます。


bamboo201812101.jpg 

今回は竹を使って花籠を教えていただきました。
編み込んでいくことで「花籠」に息吹が生れます。

bamboo201812102.jpg


こちらは 「つながる籠たち」という 竹の灯りです。
その目の繊細さと美しい光に引き寄せられ、何度も何度も この竹の灯りを見に往復してしまいました。


bamboo201812104.jpg


世界各国生活も文化も異なります。竹は世界中に生育域があるため、非常に各国独特の面白い世界を作り上げています。


ただひとつ言えることは 世界中どの地域でも、人の手によって丁寧に、竹をひとつひとつ吟味し、選び、伐採し、編み込んでいく。その民族、地域が生み出したまさに世界観の塊なのです。

こんな素敵で繊細なソファーも栃木の八木澤竹芸の八木澤正さんがつくりあげました。
繊細なのにしっかりしていて、座りごこちも抜群です。

いつかは自然に還る素材でできている地球に優しいソファです
christasanbamboo.jpg 



沖縄の島野菜 第二章 シマナー

沖縄には28種類の島野菜と呼ばれる伝統野菜があります。

春から秋にかけては葉の裏が鮮やかな紫色のハンダマー(写真)、夏場はゴーヤやシブイ(冬瓜) 冬は島ニンジンやシマナー と旬により収穫される野菜が異なります。

gushiken20180416-290.jpg 

ところで沖縄の食文化とベトナムの食文化が非常によく似ているのを気が付いた方はおられますでしょうか。 ベトナム料理教室の森泉先生が 「島ニンジンはベトナムにもあるのよ。琉球とベトナムは昔から密接に交流をしていて、だからいろいろなものが似ているの」とおっしゃっていました。

shimaninjin.jpg 

中世、琉球貿易はこれから鎖国に向かう江戸幕府とは逆に、ベトナムやタイ、中国や朝鮮といったアジア諸外国と密接につながり、貿易を展開していきました。

江戸時代、琉球は薩摩藩を介してベトナムからは生薬や胡椒を。中国から薬種や生糸、砂糖を江戸幕府へ輸出し、本土からは昆布や銀を中国や東南アジアに橋渡しをしていたのです。
だから昆布が取れない沖縄では今でも昆布の消費量が日本一なのです。



第二章  シマナー

シマナーを塩漬けしたものをチキナーと呼ぶこの青野菜は、本土のカラシナ(芥子菜)と同じです実は中国のザーサイもこのシマナーも同じ一種で、また九州地方の高菜もこのシマナーの一種です。

gushiken20180120208.jpg 

「シマナー」は中世の時代に沖縄に中国から伝来されました。

沖縄では塩漬けにして島豆腐と一緒にチャンプルーを良く作ります。買うときに濃い緑色をしていて葉がぴんとしたものが鮮度が良い物です。
葉がすぐにしおれてきてしまうので、買ったら新聞紙に包んで冷蔵庫へ保管し、すぐに塩漬けにして使います。

gushiken20180120221.jpg 


シマナーは肺の呼吸機能を改善し、食欲不良を改善する役目があるため、冬の沖縄では体力作り、風邪薬の役割をになっていました。


gushiken20180120222.jpg 
かつて沖縄が長寿世界一となったのは、おばあたちが作る家庭料理のおかげでした。
島野菜をもっと知ってみませんか?

沖縄料理教室 具志堅  (東京でお料理教室を開催しています)

https://www.nikikitchen.com/reservation/teacher?teacher_id=211

gushiken201801202098.jpg 

陳さんの娘さんからご案内


ライン、メール、FACEBOOKなど陳さんの娘さんにお返事をくださいとのことです
メールアドレスは fuangyucheng0505@yahoo.co.jp
です

みんなで楽しむユーラシアのお祭り

今週末、16日(日)、17日(月)は小田急線 経堂駅の東京ロシア語学院にて、ユーラシアフェスタに出ます💕 ※春日部の実店舗はお休みです!

いつもお店で販売しているサムサ、ノン、スコーン、キルギスのはちみつ、かぼちゃサムサ、最近新発売したトゥヴァログのレモンケーキも焼いていきます。
そして一度食べた人が大抵ハマってしまうキルギスの非加熱生はちみつももちろんあります。お土産に最適です❤️

雑貨も新作いっぱいありますので、選りすぐって持っていきまーす💕

主に旧ソ連圏などのユーラシア諸国各国の様々なお店が出ますのでかなり面白いです。ロシアの食材もたくさん買えます。去年は私はハルヴァをまとめ買いしました😊
時間は両日とも11時から19時まで。去年は生産キャパも少なく昼過ぎに完売してしまったのですが、今年は専業になりかなりパワーアップしたので、数倍持っていけると思います😉でもぜひお早めにいらしてください❣️
お待ちしてまーす!


キルギス料理教室シエル&かおり


緊急!支援物資 ご寄付のお願い 広島県安佐北地区

いつもクラスに来てくださっている生徒さんのご実家が被災され状況をお知らせしてくださいました。

「実家が口田で僕の家は5丁目でまだマシな方だったんですが、口田南と口田一丁目が壊滅状態でした。。。(苦笑)本当は気持ちだけでも、と言いたいところなのですがもしも可能なら
僕の地区担当のボランティアセンター宛にポカリスエットなどの飲料水(サイズは500mlがベストです。注意2ℓサイズは中身を分けずらいので歓迎されてません。。)
と塩飴をお願いできたら有り難いです。現状、行方不明者は全て判明しているので人命最優先で動く自衛隊と消防はもういません。
堆積された汚泥とグチャグチャになった家屋の中の整理は県の職員と有志のボランティアでなんとか回している状況なのですが、
いかんせんこの猛暑の中での作業ゆえ遅々として進んでいないのが実情です。そんなボランティア宛の荷物が圧倒的に不足している状況らしいのでよろしくお願いしますm(_ )m 
送り先です。〒739ー1733 広島市安佐北区口田南4ー1ー28 口田災害ボランティアセンター 井藤様宛 でよろしくお願いいたします。m( _)m

他の地区も相当被害を受けてますので今送った送り先はあくまで僕の住んでる地区担当のボランティアセンター宛直送なのです。


東京にいると地方のニュースはあまり入ってこないので被害の実情がわからないと思いますが、昨日センター長と電話で話をする機会があって地元の地理を知ってる人間なら思わす
戦慄してしまう規模の災害でした。。今までこんな規模での災害はしかも自分の地元ではありません。。」


まとめます。
●ポカリスエットなどの500mlの飲料水や500mlのミネラルウォーターと塩飴
●送り先 〒739ー1733 広島市安佐北区口田南4ー1ー28 口田災害ボランティアセンター 
口田地区社会福祉協議会会長 伊藤昭善(いとうあきよし)様宛  電話 090ー2425ー7230


pokariset.jpg pokariset2.jpg pokariset3.jpg 

それ以外の地域については個人での支援物資を受け付けてるところと 受け付けてないところがありますので 各自確認をお願いします

https://shakyo-hiroshima.jp/saigai/index.php

現場周辺の自販機は全てやられていてコンビニに入る飲料水の類も即完売してしまうのでこれらがやはり一番現地では需要があるみたいです。

 | ホーム |  » page top